autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 目ヂカラ王 ホンダ N BOX -目ヂカラ王「頼朝」の眼力チェック- situation

「NEW NEXT NIPPON NORIMONO」を掲げる、ホンダ・N BOX。 どこが新しくて、どこが便利で、どんな状況なら女性にモテますかね?

頼朝的格言:軽ワゴン、ガイシャ横目にスイスイと。

BOXみたいなカタチで見るからに使えそうだ

オモチャ箱のようなスクエアなラインで中も広そう
歌舞伎町の裏道だって、スイスイ走りそうだぜ!

どもども。「目ヂカラ王」の頼朝です。「元カリスマ・ホスト」や「恋愛マスター」とも呼ばれる俺チャマには、今回のお題は「キツいぜ!」と思った。なんせ、見栄が大事なこの商売だけに、「黄色いナンバー」じゃ周囲の目が気になっちまうのが正直な部分。ただ、最近のガソリンは高くてかなわん。しょせんデカいクルマはお客さんや他のホストたちを威嚇する道具であって、実際は駐車場に入れっぱなし。だから、維持費が安くて使い勝手がいい軽自動車は気になってたのよ。
んで、N BOXだ。初めて見た時は、想像以上にデカくて、黄色いナンバーを見るまで軽自動車とさえ思わなかったぐらいだぜ。なかなか堂々としてて、いいんじゃない?
HONDA N BOX 名前のとおり「ハコ=BOX」を連想させるスタイルは、見ただけで中が広いのが分かる。しかも意外に立派な顔つきなのが、いいよな。
このルックスなら、歌舞伎町でもイケるかもな。歌舞伎町って、裏に入ると意外に道狭いのよ。だから、大きなガイシャが四苦八苦している脇を、スイスイって走っちまう…って作戦だね。

頼朝的格言:見た目より、用途で違いを見せつけて。

この車内の広さは、デートや買い出しに重宝しそうだぜ。

観光地のドライブよりも、IKEAやCOSTOCO で買い物。
そんなデートを好む女子には喜ばれるだろうな。

正直、百戦錬磨の「高嶺の花」的女子には、軽ワゴンは分が悪い。なんせ、「ワタシをエスコートするなら高級ガイシャでしょ!」なんてワガママを言う娘も、少ないがまだ存在してるからな。そういった女の子は自分が「お姫様」だし、お姫様が乗る「馬車」は高級なほうが、自尊心をくすぐられていいワケよ。
じゃ、N BOXでは全く勝ち目はないのか? いやいや、俺チャマクラスになると、まだまだ攻め方はあるんだなコレが。燃費やサイズに優れる軽自動車なのに、車内が広くて実用性が高い、ということは「ちょっと大きい買い物」に適しているってコト。北欧の家具や日用品をリーズナブルに買える「IKEA」や、世界的なスーパーマーケット・チェーン「COSTOCO」なんかで、普段では買いにくい大きな商品や、大量の日用雑貨品も楽々積めちゃう。だから、雑貨品とか好きな女子には、意外にウケそうな気がする。それでいて「燃費がいい=ガソリン代が安い=その分、オシャレな雑貨を買ってあげる」という図式が成り立つワケよ。
あと、デートした女の子を家まで送る、なんて時も、狭い道でもドンドン入って行けるから、その分、オオカミに変身できるチャンスも広がる。そう、常にハングリーなオトコじゃなきゃいかんのだよ。

このクルマ、見積もってみる?