autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 唯一無二の特別な存在!乗れば笑顔になれる新型スマートフォーフォー(Smart for four)試乗レポート

試乗レポート 2016/2/2 11:21

唯一無二の特別な存在!乗れば笑顔になれる新型スマートフォーフォー(Smart for four)試乗レポート(1/3)

関連: スマート フォーフォー , スマート フォーツークーペ Text: 今井 優杏 Photo: 小林岳夫/和田清志/メルセデス・ベンツ日本
唯一無二の特別な存在!乗れば笑顔になれる新型スマートフォーフォー(Smart for four)試乗レポート

ワクワクする気持ちを盛り上げてくれる開運カー!

新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー

断然カワイイ!そしてものすご楽しい!

イッキにファンになってしまった。新型スマートだ。

ステアリングを握って街に走り出した瞬間に、こんなにも笑顔になれるクルマがほかにあるだろうか。だいたい見た目がすこぶるキュートでハッピーなもんだから、乗ってる自分まで笑顔になっちゃうみたい。いわば開運カーみたいな感じ!

そして踏み始めにギュン!と飛び出るみたいな独特のトルクの出し方も、最初にキュっと効いちゃう強めなブレーキのタッチも、最初はちょっと戸惑うんだけどなぜだか全然イヤじゃない。むしろ乗れば乗るほど、どんどんワクワクする気持ちを盛り上げてくれるのはどうしてだろう。

滑らかなクルマもラグジュアリーなクルマも、他にたくさんあるんだけど、やっぱりスマートは特別なんだなって、だいぶ嬉しくなった。

新型の本命、4枚ドア+リアハッチの「フォーフォー」

新型スマートフォーフォー
新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー

これまでも独自のスタイリング&パッケージと我が道行くドライブフィールで賛否両論こそあれど、確固たるポジションを築いてきたスマート。その「変わらなさ」といったら涙ぐましいほどなのだが、マーケットに左右されない個性は、存在感という賞賛に置きかわってきたように思う。なんにしろ、軸がブレないってそれだけでスゴイ。

そう、今回レポートをお届けするのは新型スマートの本命、4枚ドア+リアハッチを備えるスマートフォーフォー(Smart for four)で、見た目とコンセプトは随分現代風に進化を遂げている。なんたって今回は伝統の二人乗り、スマートフォーツー(Smart for two)のほうが「エディションワン(Edition1)」という限定車扱い。レギュラーはフォーフォーのほうなのだ。だから私も「いやそれ、軸ブレてますやん!」と最初は思っていた。

大体スマートはコンパクトが身上。過去にもフォーフォーは存在したけれど、そっちのほうが亜流というかオマケというか、サービスエディションだったはず。2人乗りでなくなったスマートなんて、果たして「スマート」と言えるのか。しかもパワートレーンをルノーのトゥインゴと共有するなんて、一体どうなっちゃうの?

モータージャーナリストの今井優杏さん

乗って納得、はい、スマートはきっちりスマートでした。

いやおっきくなってはいるんです。だけど、ドライブした感じも取り回しも、スマートらしさは何も失われていなかったということに感激してしまった。むしろ、「ああこんな楽しいクルマなのに、急なときだけでいいから後ろに人が乗せられたらな・・・」なんて、2人乗りのスマートを諦めていた人がどれだけいるかと思うと、4人乗りに生まれ変わったスマートの持つポテンシャルがむしろキラっと光りそうだ。

新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー新型スマートフォーフォー

スマート フォーフォー 関連ページ

スマート フォーツークーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スマート フォーフォー の関連記事

スマート フォーフォーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スマート フォーフォー の関連記事をもっと見る

スマート フォーフォー の関連ニュース

スマート 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28