autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ミニバン専用タイヤの老舗ブランド「トーヨータイヤ トランパス」に加わったニューモデル「 ML(エムエル)」を徹底試乗 3ページ目

試乗レポート 2016/5/21 18:45

ミニバン専用タイヤの老舗ブランド「トーヨータイヤ トランパス」に加わったニューモデル「 ML(エムエル)」を徹底試乗(3/4)

Text: 五味 康隆 Photo: TOYO TIRES
ミニバン専用タイヤの老舗ブランド「トーヨータイヤ トランパス」に加わったニューモデル「 ML(エムエル)」を徹底試乗

開発陣は特別に訴求していないけれど・・・トランパス MLに隠されたもうひとつの美点

ミニバン専用タイヤ「TOYO TIRES TRANPATH ML」(トーヨータイヤ トランパス エムエル) 試乗レポート/五味康隆

TRANPATH MLの開発陣が強調していたのは、転がり抵抗の少なさとグリップの良さ。

しかし、今回用意されていたサーキットでのハンドリング性能の確認とウェット路面での性能確認、そして一般公道で乗り心地や高速道路での音や乗り味の確認のための試乗をするたびに思った。

静かさや乗り心地の良さを何で言わないのか、と。

ミニバン専用タイヤ「TOYO TIRES TRANPATH ML」(トーヨータイヤ トランパス エムエル) 試乗レポート/五味康隆ミニバン専用タイヤ「TOYO TIRES TRANPATH ML」(トーヨータイヤ トランパス エムエル) 試乗レポート/五味康隆

MLを装着したホンダのステップワゴン、トヨタのヴォクシー、そしてフォルクスワーゲンのシャランを試乗したのだが、すべてのモデルで快適であり優しい乗り味がある。これまでのTRANPATH mpZの乗り味に対し、グニャとする感覚やフワフワ感は無いものの、若干硬いなと思っていた方に激オススメ。

細かく言うと、突き上げ自体はゴムのコンパウンドが柔らかくなり路面への当たりが優しくなったからか、若干小さくなっている。

それ以上に注目は、凸凹を越えた後の振動の収まり。TRANPATH MLはこれがとても優れており、音に例えれば残音感の少ないキリッとした音といった具合に、振動が素早く収まり乗り味がスッキリとしている。

>>トーヨータイヤ トランパス ML 画像ギャラリーはこちら

スタイリッシュなデザインが、パターンノイズ軽減にも役立った!?

ミニバン専用タイヤ「TOYO TIRES TRANPATH ML」(トーヨータイヤ トランパス エムエル) 試乗レポート/五味康隆

またサーキットを同乗者が嫌がらない程度に速度を上げて走るとわかるが、路面を叩く音も抑えられている。ここにもコンパウンドが2ポイント柔らかくなったことが関係するだろうが、さらに注目はタイヤの風切り音でもあるパターンノイズが、時速70kmを越えた位から少ないことが明確に感じられる。

TRANPATH MLの開発者いわく、デザイン性のためにL字をタイヤ表面に刻むべく、摩耗や音そしてグリップなどの影響がないように様々なL字デザインを試したそうだ。その副産物的な結果として、静かになったとも考えられるとのこと。事象はテストドライバーを含めて確認しているが、いまそのデータでの裏付けをしている最中だという。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!