autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 軽専用タイヤにもプレミアムの流れ/ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2016/03/18 19:03

軽専用タイヤにもプレミアムの流れ/ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート(3/4)

Text: 岡本 幸一郎 Photo: 佐藤正勝・ブリヂストン
軽専用タイヤにもプレミアムの流れ/ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート

デザインまでもが「プレミアム」

軽専用タイヤにもプレミアムの流れ ~ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート/岡本幸一郎~

耐摩耗についても、通常はブロックが倒れ込んで滑りが生じて摩耗しやすくなるところを、「3D M字サイプ」を採用することで接地面を安定させることができたおかげで、耐摩耗性能も10%向上しているという。1割も長持ちするというのもうれしい話ではないか。

見た目のよさも、REGNO GR-Leggeraの訴求点のひとつ。ラグ溝を廃してすべてサイプ溝にしたトレッドパターンも特徴的で、いかにも静粛性能が高そうだ。サイド外観の独特の模様もレグノブランドとして相応しい高級感をアピールしている。

価格差は控えめ、耐久性の高さを考えたらむしろお買い得!?

軽専用タイヤにもプレミアムの流れ ~ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート/岡本幸一郎~軽専用タイヤにもプレミアムの流れ ~ブリヂストン「REGNO GR-Leggera」「POTENZA Adrenalin RE003」試乗レポート/岡本幸一郎~

念のため断っておくと、エコピアもけっして劣るわけではなく、マッチングとしては上々といえる。ただし、より高い志のもとで生まれたレグノとは、お伝えしたように乗り味に少なからず違いはある。

エコピアとの価格差については、いろいろな見方はできると思うが、もともとの価格が安い軽自動車用サイズであれば、実際の出費の違いはそれほど大きな金額とはならないし、ましてやロングライフであることもお忘れなく。

訊けば、これまでレグノを愛用してきて、ダウンサイズしてもレグノらしい走りを味わいたいという人は少なくないらしく、その人たちにとっても、REGNO GR-Leggeraはわかりやすく期待に応えてくれることをお伝えしておきたい。

[スタイリッシュポテンザの実力に迫る!・・・次ページへ続く]

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!