autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 思わずKISSしたくなる!?大人の艶カラー/ルノー 新型 ルーテシア 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2016/2/29 15:16

思わずKISSしたくなる!?大人の艶カラー/ルノー 新型 ルーテシア 試乗レポート(2/3)

関連: ルノー ルーテシア Text: 吉田 由美 Photo: 小林岳夫
思わずKISSしたくなる!?大人の艶カラー/ルノー 新型 ルーテシア 試乗レポート

燃費も向上した上、走りもスムーズさを増した

ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美

「ルーテシア インテンス」と1.2Lの「ゼン」は、エンジンやトランスミッションの設定や、インテリアのコーディネイトなどが変更されました。加えてスタート&ストップスイッチの追加などもあり、燃費もアップ。JC08モードで17.4km/Lを達成しています。

新型「インテンス」に試乗すると、確かに加速力は増した感じがします。ぎくしゃく感も少なく、スムーズです。

一見地味だけど、とても大事だったステアリングの形状変更

ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美

ステアリングも「インテンス」は今回のマイナーチェンジでつるっとした革巻のハンドルに変更されています。ルーテシアGTなどとおんなじなんだとか。

これ、個人的には大歓迎!

もう1台の試乗車、青い「ルーテシア ゼン」のほうに乗った時に感じたのですが、こちらは一部改良前と同じ形状。10時10分の位置にあるデザイン性のある切り替え部分(黒い箇所)が手指に引っかかり、これが乗ってて気になる気になる(笑)。気になりすぎてずっと触ってしまいそう。

「ゼン」も是非、変更をお願いします。

イマドキ標準装備が当たり前のアレがついていないのはちょっと残念

ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美

あと気になったのは、エンジンをかけた状態で、パーキングに入れてちょっと物などを取ろうとしてシートベルトを外すとエンジンが勝手にオフになってしまうこと。駐車券などを取ろうとして、シートベルトを外したらいちいち切れてしまうのはちょっと不便です。安全のためなのでしょうが、その度にエンジンを再始動せねばなりませんから。

そして、イマドキはほとんどの車に搭載されている自動ブレーキやACC(全車速追従型クルーズコントロール)などの先進安全・快適装備などが無いのもちょっと残念な点です。

[でもやっぱりステキ! 魅力的なルーテシアの秘密・・・次ページへ続く]

ルノー ルーテシア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー ルーテシア の関連記事

ルノー ルーテシアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー ルーテシア の関連記事をもっと見る

ルノー ルーテシア の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24