autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート FWDスポーツの楽しさの基準をも塗り替える「ヤバイ」やつ/ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート

試乗レポート 2015/12/1 10:41

FWDスポーツの楽しさの基準をも塗り替える「ヤバイ」やつ/ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート(1/3)

関連: ルノー ルーテシア Text: 嶋田 智之 Photo: 阿部昌也
FWDスポーツの楽しさの基準をも塗り替える「ヤバイ」やつ/ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート

FWDスポーツの楽しさの基準をも塗り替える「ヤバイ」やつ

ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート/嶋田智之ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート/嶋田智之

うあ・・・またヤバイのに乗っちゃったなぁ・・・と思ったのは、このクルマ「ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー」が、僕の中でのFWDスポーツモデルの楽しさの基準を、さらっと塗り替えちゃったからだ。

タイトめのコーナーへのアプローチ。モードはESCの介入がないレース・モード。わざと強めにブレーキングをしながらの状態でステアリングをスッと切り込んでいく。前輪に思い切り荷重がのって低く沈み込んだノーズがグイグイとコーナーの内側を刺そうとし、一瞬の後、それまで盤石のグリップを見せていたリアタイヤがごく自然に穏やかにスーッと滑りはじめる。クルマの姿勢がコーナーの出口に向ききる直前にスロットルを合わせて加速体勢に移ろうとすると、リアタイヤがまた自然な動きでスッと収まりを見せて、クルマは理想的ともいえるニュートラルに近い微かなアンダーステアを感じさせながら、次のコーナーに向かって鋭く加速していく。・・・ああ、これは堪らない!

ルノースポールならではの、絶妙なバランス感覚

ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート/嶋田智之

もちろんそれは、ちょっとやそっと攻めてみただけではなかなか本当の貌を見せてくれないから、わざと試してみたこと。こうでもしない限り、シャシーのパフォーマンスとミシュランのパイロットスーパースポーツのパフォーマンスが高すぎて、いかなる場合でもしっかと安定して結構な速度でスイスイ曲がってくれることが判るだけなのだ。その領域で走っていても充分に楽しいし気持ちいいのだけど、高いレベルにあるその奥ってものを見たくなるものでしょ?

そしたらどうだ? フロントタイヤの動きに、間髪入れずにリアタイヤがついてくる。コーナーの頂点に差し掛かるところまでは、もしかしたら後ろの内側にあるタイヤは僅かにリフトして3輪走行になってたかも知れないけど、当のリアタイヤの滑り具合からは外側に向かって弾け飛ぶような唐突さというものが全く感じられず、判りやすいから怖さもない。物凄いバランスのよさ。

サーキットでしっかり確かめたくなる、水準の高さ

ルノー ルーテシア R.S.(ルノースポール) トロフィー 試乗レポート/嶋田智之

ふと感じたのは、これでサーキットを走ってみたいな、ということだった。それは車名に“トロフィー”という刺激的なグレード名がついてるから、という単純なことじゃない。このクルマはしっかりと荷重移動を繰り返しながら攻め込んで走るのが最も楽しく最も気持ちいいのだけど、しっかりと荷重移動を繰り返すためにはかなりの勢いを要するほど足腰の水準が高いから、それを味わい尽くすにはワインディングロードよりサーキットの方が遙かに適してるという明快な事実があるからなのだ。

[トロフィーは、これまでのグレードと何が違う!?・・・次ページへ続く]

ルノー ルーテシア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー ルーテシア の関連記事

ルノー ルーテシアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー ルーテシア の関連記事をもっと見る

ルノー ルーテシア の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25