autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ルノー ルーテシア ゼン[新型0.9Lターボ・5MT] 試乗レポート/今井優杏 3ページ目

試乗レポート 2014/12/25 00:28

ルノー ルーテシア ゼン[新型0.9Lターボ・5MT] 試乗レポート/今井優杏(3/4)

関連: ルノー ルーテシア Text: 今井 優杏 Photo: 島村栄二
ルノー ルーテシア ゼン[新型0.9Lターボ・5MT] 試乗レポート/今井優杏

MTとの相性バツグン! 痛快な3気筒 0.9リッターターボエンジン

ルノー ルーテシア ゼン[3気筒 0.9リッター ターボ・5速MT/ボディカラー:ブルー ドゥ フランス] 試乗レポート/今井優杏ルノー ルーテシア ゼン[3気筒 0.9リッター ターボ・5速MT/ボディカラー:ブルー ドゥ フランス] 試乗レポート/今井優杏

一般道で使用する程度の速度域で言えば、非力感は微塵もない。航続距離の長い欧州において市民権を得ている理由に納得させられる。このエンジンは、MTにとてもよく合っているのだ。

もしこれが1.2リッターのモノと同様にDCTと組み合わされていたら、もっとモッサリした感じになっていたかもしれない。

しかしエンジンの回転数や速度域に合わせて自分でギアを選択するMTだから、0.9リッターの小さなエンジンを思い切り使い切って遊んでやることが出来る。これがかゆいところに隅々まで手が届くように回せるから、愉快で仕方ない。135N.mの最大トルクは2500rpmから、そして最大トルクの90%が1650rpmから発生してしまうのだ。その辺の道でチョロチョロ走っているだけでちゃんと楽しいのである。

ちなみにターボも燃費に振りすぎておらず、マイルドにしようという意志があんまり見えなくて、アクセル開度に合わせてしっかりとギュン!と効く。なかなかにエキサイティングな味付けをしてくれているのがまた嬉しい。

思った以上に高速道でも快適な理由

ルノー ルーテシア ゼン[3気筒 0.9リッター ターボ・5速MT/ボディカラー:ブルー ドゥ フランス] 試乗レポート/今井優杏

驚いたのは高速道路で、トップギアにて巡航するようなシーンでの静粛性だ。

小さなエンジンだと、どうしても“エンジンがマックスに頑張ってますよ音”が車内に入って不快だったりするのだけど、振動も音もほとんど気にならない。

なんとその不快感を打ち消すべく、この0.9リッターターボエンジンにはボンネットに遮音材が追加されているのだとか。

そう、この0.9リッターターボエンジンモデルは、1.2リッターターボエンジンモデルの廉価版ではないのだ。

ルノー車らしいしっとりさとハンドリング性能の両立

ルノー ルーテシア ゼン[3気筒 0.9リッター ターボ・5速MT/ボディカラー:ブルー ドゥ フランス] 試乗レポート/今井優杏

組み合わされた16インチタイヤとの相性もよく、しっとりと落ち着いたハンドリングが楽しめるのにコーナリングではしっかりと路面に吸い付く。他のルノーのクルマ、たとえばメガーヌなんかに比べたら若干カタめに、若々しく味付けをされているのは同じルーテシアの1.2リッターモデルと同じだが、車重が軽いからといってジタバタしないのは好印象だった。1.2リッターの17インチモデル INTENSだと、すこしその辺は気になるかもしれない。

[今あえて、欧州車のMT車に乗りたい理由・・・次ページへ続く]

ルノー ルーテシア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー ルーテシア の関連記事

ルノー ルーテシアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー ルーテシア の関連記事をもっと見る

ルノー ルーテシア の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22