autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久

試乗レポート 2015/1/5 14:22

ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久(1/3)

関連: ポルシェ パナメーラ Text: 金子 浩久 Photo: 原田淳
ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久

ポルシェのPHV(プラグインハイブリッド)はどこが違う!?

ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久

ポルシェのハッチバック型4ドアセダン「パナメーラ ハイブリッド」が進化した。ハイブリッドシステムがプラグイン化されて「Panamera S E-Hybrid(パナメーラS E-ハイブリッド)」と呼ばれるようになった。

最も大きな違いは、駐車中にコンセントから直接に充電することが可能になったことと、「Eモード」という電気だけで走れる走行モードの距離が36kmにまで伸びたことだ。

EV(電気自動車)での航続可能距離は36km

ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久ポルシェ パナメーラS「E-Hybrid」(プラグイン ハイブリッド) 試乗レポート/金子浩久

この違いは大きい。

36km走れるということは、日常的な用途にはほぼ電気だけで走り切れると思われるからだ。都心に住む筆者が自身のクルマの用途を思い出してみると、36kmあればほとんど済んでしまう。それ以上の距離を走る場合は往復200km近くになってしまうからEモードの出る幕はない。

つまりパナメーラS E-ハイブリッドは、Eモードを用いて十分に実用的な電気自動車として使うことができるのだ。

ちなみに、Eモードでの最高速度は135km/hというから、ポルシェらしい韋駄天ぶりはここでも発揮されている。

[ポルシェの電気自動車って、どんな感じ!?・・・次ページへ続く]

ポルシェ パナメーラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ パナメーラ の関連記事

ポルシェ パナメーラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ パナメーラ の関連記事をもっと見る

ポルシェ パナメーラ の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円