autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久

試乗レポート 2015/1/8 16:58

【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久(1/6)

関連: ポルシェ 911 , ポルシェ 911カブリオレ Text: 金子 浩久 Photo: 小林岳夫・原田淳
【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久

ワイドバリエーションを誇る最新「ポルシェ911」2015年モデルをイッキ乗り!

いまや全部で19モデルにも上る『ポルシェ911』、開発コード「991」。最新ポルシェ911シリーズ 2015年モデルのいくつかに、まとめて試乗する機会を得たので報告したい。

Porsche 911 GT3 ~レッドゾーンはなんと9000rpm!~

【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久

まず最初は911 GT3。

GT3自身の歴史はそれほど古くはないけれども、モデルチェンジを経るごとに、その特別性を維持しつつも時代にフィットさせながら、最もスポーティかつ硬派な911としてカリスマティックな人気を誇り支持を集めていることに変わりはない。

GT3と並の(失礼!)911との最大の違いは、そのエンジンにある。3.8リッター水平対向6気筒の排気量とボア×ストロークの値こそ他の各「S」モデルたちと共通だが、シリンダーヘッド部分やエンジンマネージメントシステムなどの違いによって、最高出力やその発生回転数が475馬力/8250回転と75馬力大きく、850回転も上の方にある。440Nmという最大トルク自体は同じなのだが、その発生回転数が6250回転と650回転も高回転域にあるのだ。

【試乗】ポルシェ911シリーズ「GT3・ターボ カブリオレ・タルガ4・カレラ7速MT」2015年モデル イッキ乗り!/金子浩久

つまり、このエンジンはより高回転まで回されることによって、大きな馬力を発生する特性を持っているのである。

エンジンを高回転まで回し、回した時に最も大きな馬力を発生するというのはレーシングエンジンを先祖に持つ出自を、イメージだけでなく実体として今でも体現していることに他ならない。

[GT3初の2ペダルシフト「PDK」の走りとは・・・次ページへ続く]

ポルシェ 911 関連ページ

ポルシェ 911カブリオレ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 911 の関連記事

ポルシェ 911の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 911 の関連記事をもっと見る

ポルシェ 911 の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円