autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ポルシェ 911カレラ4試乗レポート/今井優杏

試乗レポート 2014/3/11 20:06

ポルシェ 911カレラ4試乗レポート/今井優杏(1/2)

ポルシェ 911カレラ4試乗レポート/今井優杏

JAIAと書いてジャイアと読む、日本自動車輸入組合(Japan Automobile importers Assosiation)とは、海外の自動車メーカーと直接輸入契約を結ぶインポーターによって結成されている組織だ(JAIA公式サイトから引用)。

そのJAIAが毎年、媒体やジャーナリストなど報道関係者を対象に行う『JAIA試乗会』は、JAIAに加盟するインポーターが大集結し、主力モデルをババ~ン!と太っ腹に揃えるギョーカイ名物・大試乗会となっている。

今年も盛大に行われたこの試乗会にて、並いるゴージャス☆ラインナップ中オートックワン編集部が懊悩に懊悩を重ねて厳選した試乗車に、ワタクシ今井優杏がイッキ乗りしてきた!短評でお届けしよう。

★第1回目★ アウディ S3スポーツバック・SQ5・RS7スポーツバック試乗レポート/今井優杏

★第2回目★ スマート・フォーツー・エレクトリックドライブ試乗レポート/今井優杏

★第3回目★ ミニ クーパー クロスオーバー・ALL 4 試乗レポート/今井優杏

★第4回目★ ジープ コンパス 試乗レポート/今井優杏

★第5回目★ メルセデス・ベンツ E250カブリオレ 試乗レポート/今井優杏

ブレることの一切ないドライビング哲学

ポルシェ 911 カレラ4ポルシェ 911 カレラ4

ドライバーズシートに身体を預けた瞬間に、ハンドルを握る人間の背筋をスッと伸ばさせるクルマというものは確かに存在する。

それは「背筋が伸びる」という感じじゃない。やがて訪れる、陶酔にも似たドライビングプレジャーに武者震いする、とかいう自分ありきの能動的な感激ではないのだ。

乗り込む寸前まで編集部のみなさんや、カメラマンさんとアホ話(あ、ごめんみんな)をしていて、グダグダに笑いながらドアを開けたとしても、ドライビングポジションを取った瞬間に、はっとして黙り込んでしまうような感じだ。いや、黙らせられるとでも言うかな。

どう考えてもポルシェ、とみにその中核をなす911カレラは、わたしにとってなにかしらの気迫をもって何かを訴えてくるクルマであることは間違いない。

ポルシェ 911 カレラ4

高級車から軽自動車まで、年間にして相当数の新車に試乗するこの職業に就いていてもなお、いやそういう仕事だからこそ余計に、貫かれたエンジニアの職人魂ともいおうか、ブレることの一切ないドライビング哲学と言おうか、モデル誕生から50年を超えてなお着地点・最終到達点を“走り”だけにフォーカスした企業理念に、いつもビリっと痺れて感電しちゃうからからもしれない。

[次ページへ続く]

ポルシェ 911 カレラ4ポルシェ 911 カレラ4ポルシェ 911 カレラ4ポルシェ 911 カレラ4ポルシェ 911 カレラ4

ポルシェ 911 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 911 の関連記事

ポルシェ 911の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 911 の関連記事をもっと見る

ポルシェ 911 の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ

    新車価格

    619万円865.4万円