autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ポルシェ 911カレラ4/カレラ4S 試乗レポート/河口まなぶ 2ページ目

試乗レポート 2012/11/14 19:58

ポルシェ 911カレラ4/カレラ4S 試乗レポート/河口まなぶ(2/2)

関連: ポルシェ 911 Text: 河口 まなぶ Photo: ポルシェジャパン
ポルシェ 911カレラ4/カレラ4S 試乗レポート/河口まなぶ

二駆の安定性が高まった結果、四駆との差が減った

ポルシェ911 カレラ4Sポルシェ911 カレラ4S

では実際に走らせての印象だが、ファーストインプレッションとしては、これまでのどのモデルよりも二駆と四駆の差が少なく感じられた。

先々代タイプ996のカレラ4/カレラ4S、先代タイプ997のカレラを所有していた僕の経験からすると、996や997の頃は二駆と四駆の差は走らせた瞬間に伝わってくるものだった。フロントに駆動システムが備わることで前軸重が重くなり、前後重量配分も変わるわけだが、こうした違いがそのままステアリング・フィールに現れていたと言っていい。

もちろん996から997へと代が進むに連れて二駆のカレラでも安定性は高まっていったわけだが、それでも四駆と比べると明らかに安定性の高さが違いとして感じられたし、997でもカレラ4/4Sの方が落ち着きのあるキャラクターに感じられた。

そうした背景からすると、現行型のタイプ991では、ファーストインプレッションとして二駆と四駆の差はわずか…と感じられた。

まず理由のひとつとしては、タイプ991となって二駆のカレラ/カレラSの安定性が圧倒的に高まったことにある。事実普段使いでカレラ/カレラSは、RRであることを意識させないいある。1もカレレラちら">urrentspan>2カレレ/ul着は、タ991-listって二駆span>span、タ991"いがそのままステアリング・フィールに現">P9911もspan>aず理由のぁそのままステアリング・フィールに現">いった ャラ4" class=""> もspan>ず理由でカレラ/span>span、タ991 >urrentP9912二er')al="http://fsv-imimage/結 eader') sript> ず理由でカレ/ulあるキャgallery-linkターに感aず理由のぁそのままステアリング・フィールに現れて"" 記le="画像sv2.a .autは リp>まず理由とつとしてh2キャold-h2">いった ャ 関連 駆はて着あるキャold-list-box related-model

pul eftターに代あたし、9ず理由進むに連れて二駆のカレラでも安定性は高まず理由比べると明らかに安定性の高さがclog/3/21/1149/2307/9467/1> 97使いぁつとし inf pul eftターに buttons
そうした背景からすると、現行型の、現/bt_clogs れた。

そうした背景からすると、現行型の、現/bt_est型te れた。

積 (無料) 97使いいaターに愁がそのままステアリused/siv>ch/maングmoフ"ず理由のonClick ndEvent('に', 'used', 'relatedCar', 'ままステアリused/siv>ch/maングmoフ');ターに感じられた。

そうした背景からすると、現行型の、現/bt_se91dhand れた。

検索(無料) 97使いいaターに愁とつとしてつとし愁がそのまcsらするとィーcr030003 れた。

まず理由のぁつとしぁつとぁつては、タlist-inline text-cent1となってとし/ id=" -gpt-ad-1384846761227-5っ