autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 「カレラシリーズ」初となるターボエンジン搭載!ポルシェ 新型911カレラ/カレラSが新たにライトサイジングターボを搭載して登場!!

新型車リリース速報 2016/2/23 20:08

「カレラシリーズ」初となるターボエンジン搭載!ポルシェ 新型911カレラ/カレラSが新たにライトサイジングターボを搭載して登場!!

ポルシェ 新型911カレラ/カレラS カブリオレ
ポルシェ 新型911カレラ/カレラS カブリオレ

1963年のフランクフルトモーターショーでデビューしてから、50年以上にわたりスポーツカーのアイコンとして世界中で愛されてきたポルシェ「911」。

それは勿論、日本も例外ではない。昨今、同社のSUVモデル「カイエン」や「マカン」、4ドアクーペの「パナメーラ」といったモデルに注目が集まる中、それでも2014年、日本はポルシェのモデルレンジの中で、911の販売比率が世界で最も高いマーケットとなっている。

そんな、海外だけでなく日本でも愛されている「911」の基幹モデル「カレラシリーズ」に、初となるターボエンジンを搭載したモデル、新型『911カレラ/カレラS』が発表された。

ポルシェ 新型911カレラ/カレラS カブリオレ
ポルシェ 新型911カレラポルシェ 新型911カレラ

新たにフェイスリフトされた新型 911カレラ/カレラSには、これまでの3.4リッター(カレラ)と、3.8リッター(カレラS)用の水平対向6気筒自然吸気エンジンから“ライトサイジング”した新開発の3.0リッター水平対向6気筒ツインターボエンジンが搭載される。

最高出力/最大トルクは実質ダウンサイジングながらも、カレラSが420ps/500N・m、カレラが370ps/450N・mと、どちらも先代より出力は20ps、トルクも60N・m向上している。さらに燃費面でも従来型比で約12%向上している。

ボディサイズは、カレラSが全長x全幅x全高:4499x1808x1302mm、カレラが全長x全幅x全高:4499x1810x1294mm、ホイールベースは共に2450mm。エクステリアは、バンバーの両サイドにインタークーラーが配置されたことに伴い、今までよりも鋭い印象に。リアビューは、ルーバーがバーチカルタイプとなったほか、エンジンフードに縦のスリットが設けられている。

ポルシェ 新型911カレラポルシェ 新型911カレラポルシェ 新型911カレラポルシェ 新型911カレラポルシェ 新型911カレラ
ポルシェ 新型911カレラS カブリオレ
ポルシェ 新型911カレラS カブリオレポルシェ 新型911カレラ/カレラS カブリオレ

また、今回更に注目なのは、オンラインナビゲーションモジュールとボイスコントロールを備えたPCM(ポルシェ コミュニケーション・マネージメントシステム)が標準装備された点。

7インチのマルチタッチスクリーンを使い、ジェスチャーによるコントロールが可能なほか、手書き入力などスマホ感覚の操作が行える。さらに、Apple CarPlayにも対応しており、スマートフォンをWiFiで接続することも可能となる。

交通情報が利用できるようになったことで、ナビゲーションの性能も大幅に向上。Google EarthおよびGoogleストリートビューも初めて組み込まれ、方向をより正確に把握することが可能となった。

新型 911カレラ/カレラSは3月下旬よりデリバリースタート予定。

販売価格(消費税込)は、12,440,000円~18,130,000円。

ポルシェ 新型911カレラS カブリオレポルシェ 新型911カレラS カブリオレポルシェ 新型911カレラS カブリオレポルシェ 新型911カレラS カブリオレポルシェ 新型911カレラS カブリオレ

ポルシェ 911 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 911 の関連記事

ポルシェ 911の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 911 の関連記事をもっと見る

ポルシェ 911 の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円