autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート プジョー 3008 海外試乗レポート/竹岡圭 編 3ページ目

試乗レポート 2009/7/15 15:00

プジョー 3008 海外試乗レポート/竹岡圭 編(3/3)

関連: プジョー Text: 竹岡 圭 Photo: プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社
プジョー 3008 海外試乗レポート/竹岡圭 編

プジョー3008は、ワインディングも楽しく走れるクロスオーバーSUV

プジョー3008 エンジン

走り出す前から好感触の3008だが、走り出しても決して期待は裏切られなかった。

エンジンは、もうすっかりお馴染みのBMWと共同開発されたエンジンで、低回転域からトルクが自然に発生する為、シチュエーションを問わずどこでも扱いやすいものに仕上がっている。

しかも、今回の試乗車はMTだったが、日本に導入される時は6ATになっている予定。

アイシン製の6ATが奢られれば、プジョーの泣き所だったトランスミッションもまったく問題ナシと言っていいだろう。

乗り心地もライバルたちと比べて微振動が抑えられた、ナチュラルなもの。

また一度アグレッシブに走ろうと思えば、それこそ前述したセダンのようなドライブフィールを実現するために、ダイナミックローリングコントロールが活躍してくれる。

これは、リアのショックの真ん中にオイルをコントロールする装置を置くことで、ロールを調整する3つ目のショックアブソーバーのような役割をしてくれる。

このおかげで、力強いオフロード性能と、快適なオンロード性能を両立しているというワケなのだ。

プジョー3008と竹岡圭さん

今回は残念ながら試乗コースにオフロードは入っていなかったが、日本と比較すると速度制限の高いフランスの高速道路も、クネクネしているクセにハイスピードのワインディングも、ゴチャゴチャした街中もラクにこなせたのは、オールマイティ性が高い証拠と言っていいのではないだろうか。

特にSUVとはいえ、ワインディングでも楽しく走れたのは、高ポイントと言っていいだろう。

最近は、このサイズのクロスオーバーSUVがかなり出揃ってきたので、これからどうなるか結構楽しみな今日この頃。

日本には、来年の梅雨~夏くらいにやってくる!

筆者: 竹岡 圭
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー の関連記事

プジョーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー の関連記事をもっと見る

プジョー の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27

  • プジョー

    新車価格

    354万円426万円

  • プジョー
    208

    新車価格

    199万円368.7万円

  • プジョー
    RCZ

    新車価格

    433.5万円550.8万円