autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート プジョー 308SW 試乗レポート

試乗レポート 2008/10/07 17:06

プジョー 308SW 試乗レポート(1/4)

関連: プジョー 308SW Text: 松下 宏 Photo: 島村栄二
プジョー 308SW 試乗レポート

プジョー 7人乗りワゴン 308SW登場

リアスタイリング
フロントスタイリングリアスタイリング

207シリーズと並んでプジョーの主力モデルとなるのが、この308シリーズ。2008年3月に発表された後、半年という比較的短い期間で追加されたSWは、ステーションワゴンともスポーツワゴンとも理解できるパッケージングである。いずれにしてもハッチバックというスタイルで、ホイールベースを100mm、全長を225mmも延長して作られたワゴンタイプの308だ。

プジョー308SWが単なるステーションワゴンではないことは、3列7人乗りのシート配置を持つことだ。これは従来の307SWでもそうだったが、ステーションワゴンとしてだけでなく、ミニバンとしての使い勝手も発揮するのが308SWの特徴であ る。

ワゴンの重要ポイントとなるラゲッジスペースは、標準状態でも508Lの容量があり、ひとつずつ脱着することが可能なリヤシートを取り外すと最大で 1,736Lの容量になるという。これはステーションワゴンの中でも大きな容量だ。