autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 仕事も恋もプライベートも・・・コレがいい!/新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション

試乗レポート 2016/5/6 10:42

仕事も恋もプライベートも・・・コレがいい!/新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション(1/3)

関連: プジョー 208 Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志
仕事も恋もプライベートも・・・コレがいい!/新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション

今こそ「愛」を叫ぼう!

新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション/今井優杏

もう、大好き、大好き、大好きです!

この場を借りて愛しいあの人(だれ?)に、コクっちゃおうってんじゃないですよ。そりゃいくら私がノリとテンションで人生渡る射手座だからって、その辺の常識はわきまえてるツモリだ(多分)。

しかしこの愛だけはどうしても叫んでおきたい。5ドアハッチバックというパッケージに、である。

仕事も恋もプライベートも

新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション/今井優杏

実は私のガチ愛車も5ドアハッチバック。その枕に“コンパクト”が付けば鬼に金棒の殺し文句なのだ。

なぜならば、とかく都市部に住み、クルマを所有しようと思うと、取り回しにはなにかと一過言どころか、ちょっとそこに座って私のハナシを聞きなさいと素知らぬ人にも講釈垂れたいくらいにコダワリがある。コンビニまでさっと、とか渋谷まで打ち合わせに、とか、日常使い倒すアシとして、なんの気兼ねもなくコロコロ転がせるコンパクトカーの優位性は筆舌に尽くし難いものがある。

しかしやっぱ仕事も恋もプライベートも一台で網羅したいのが女心で、いやこれは失われた20年の中で育ったが故に経済観念のしっかりしたイマドキ男子にだって言えるんだと思うけど、大枚はたいて手に入れる愛車には、ここぞってときにもちゃんと「イバれるクルマ」であってほしいとも思うのだ。

女子の望みを全てを包み込んでくれる優しいアイツ

新型「プジョー 208 アリュール」 ショートインプレッション/今井優杏

たとえばデート。たとえばゴルフ。たとえば女友達と広尾あたりのカフェで夜お茶。格式高いホテルにだって、もうこの歳になれば行くこともままあるから、ずさんに扱われない程度のハクだって欲しい。

そんな中で埋没しない存在感と品格を持ち、さらに走りもスッキリしていてお洒落で使い勝手がいいとくれば、輸入コンパクト5ドアハッチはもう、これ以上ない選択肢になる。

もし同じような感覚でクルマを選びたいと思っている人がいたら、是非このクルマをチェックリストに加えてもらいたい。「プジョー 208」だ。昨年マイナーチェンジを受けた208は、まさに冒頭の条件をすべて満たした超優秀オススメカーなのだもの。

プジョー 208 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー 208 の関連記事

プジョー 208の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー 208 の関連記事をもっと見る

プジョー 208 の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23

  • プジョー

    新車価格

    354万円426万円

  • プジョー
    208

    新車価格

    199万円368.7万円

  • プジョー
    RCZ

    新車価格

    433.5万円550.8万円