autoc-one.jp 記事・レポート 濡れ湯美人 スズキ アルト×有馬綾香【濡れ湯美人】 画像No.1

濡れ湯美人

COOL & STYLISH LADY

スズキ アルト×有馬綾香【濡れ湯美人】

投稿日:2015年3月12日

高ハイトワゴン全盛にあって、全高1475mmの低いフォルムが新鮮な印象を与えるアルト。

画像ギャラリーはこちら!

超絶グラマラスなボディでモータースポーツファンを悩殺しまくった、あの〝サーキットのあやぱん〟こと有馬綾香チャンが再び降臨!(涙)

初代モデルを彷彿とさせるスタンダードな軽自動車に原点回帰した新型アルトで向かったのは、箱根湯本にある「湯の里 おかだ」。テレビ番組出演がきっかけで「温泉ソムリエ」の資格まで取得したという、筋金入りの温泉好きであるあやぱんの、〝アルトで行く入浴インプレッション〟をご堪能ください!

高ハイトワゴン全盛にあって、全高1475mmの低いフォルムが新鮮な印象を与えるアルト。
超高張力鋼板の採用率は軽自動車としては異例の16%。650kgの超軽量ボディで走りも軽快!
「X」グレードにオプション設定されたミディアムグレーのバックドアで強烈な個性を発揮!
質実剛健なインテリアや視界に優れた着座環境に「すごく居心地が良いです!」と好印象の様子。
超絶モデル的なボディとは対局にあるシンプルなデザインも、意外にマッチングは良さげ。
「私の愛車」っぽさが漂うシーン。ちなみにあやぱんは「デートは軽自動車でも全然OK!」とのこと!(涙)
フロントフェンダーは樹脂製であるなど、徹底的な軽量化を推進。あやぱんはこれ以上の軽量化は必要なし!
フロントシートにも超高張力鋼板を採用。軽いだけでなく、掛け心地も悪くないとのこと。
世界最先端の軽量・高効率技術を集結したアルト。その入魂設計っぷりを知って感動するあやぱん。
東京都内から箱根まで、大人4人を乗せて普通に走っても25km/Lの燃費をマークした。
超絶美女をエスコートする大役を果たしたアルト。デートカーとしても伝えることが判明した。
ドライブモードから、温泉ソムリエモードにギアチェンジしたあやぱん。
「レースクイーン姿が似合う美女は、浴衣姿も超絶イイ!」の法則を実証。
温泉でまったりモードのあやぱん。サーキットではなかなか見られなかった貴重なシーンだ。
「湯の里 おかだ」の日帰り専用個室(浴衣付き)でいただいたのは、「初花御膳(1900円)」。
鮪と烏賊のお造り、海老と野菜の天ぷら、茶碗蒸し、焚き合わせなど、いずれも京風の繊細な味、とのこと。
満腹中枢が激しく刺激され、ご満悦のあやぱん。和牛のステーキ丼、天ぷら膳、海鮮丼セットも用意される。
平日の箱根、しっぽりとした温泉の個室で本気の寛ぎモードに突入。
「寝ちゃう前に、お風呂に入らなきゃ!」と我に返るあやぱん。
このまま無防備な寝顔を鑑賞するだけでも良かったり……。「それはダメ!(笑)」
箱根外輪山・湯坂山に抱かれるような雰囲気の露天風呂。自家源泉から17種類のお風呂が用意される。
温泉ソムリエとしての使命感により、もちろんタオル1枚で臨みます!(実際の入浴はタオル禁止)
高台に位置する露天風呂では、山から下りてくる自然の風が肌に心地よく吹き抜ける……。
三代将軍家光などに「湯樽献上」を行うなど、将軍様御用達の湯としても広く知られるという。
水圧と気泡が身体のコリをほぐし、新陳代謝を促す。全身美容には効果絶大も、ホントは泡が邪魔!(笑)
落下圧力と温泉の温熱効果で結構を活発化させる「打たせ湯」。肩こり、腰痛に効果あり。
「大の温泉好きですが、私の名前と兵庫県の有馬温泉は特に関係ありません」とのこと。
温泉ソムリエとしての評価を尋ねると「快適度は☆3つ!」 効能については、もっとジックリ入る必要あり。
真冬の寒空の下でも、絹のような美肌から汗がほとばしる絶景。
あやぱんが出演した『温泉のフチ子』はDVD化されているらしい!
ステキな温泉で至福のひとときを過ごせたことを神仏に感謝したい、と神社に立ち寄る。
意外に信心深いあやぱん。
「帰りは自分で運転します!」と宣言し、さっそうと去っていくあやぱんであった。

■彼女:有馬綾香 (Arima Ayaka)

身長:161cm/W89 D59 H86/生年月日:1988年6月23日/血液型:B型/趣味:ヘアメイク、ネイル/特技:アメリカ仕込みのダンス

オフィシャルブログ 「いつも有馬党。」

■箱根 湯本 日帰り温泉 湯の里 おかだ

〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋191

TEL:0460-85-3955/FAX:0460-85-7991

眺望の良い露天風呂からは湯坂山を一望でき、箱根の四季を愉しむことができる。プラズマ湯、ジェット湯などの豊富な種類のお風呂が自慢。近く小田原で捕れた海の幸も美味。

入浴料:1,450円(大人・中学生以上)/600円(小人・3才以上)

■スズキ アルト

8代目となる新型「アルト」は、新たに開発したプラットフォームを初めて採用し、徹底した軽量化の取り組みにより60kgの軽量化を達成。パワートレインの高効率化とあわせて、ガソリン車No.1の低燃費37.0km/Lを実現。軽快でしっかりした走りも両立させた。

質感とプロポーションにこだわったエクステリアに、デザイン性と機能性を両立させたインテリアのシンプルでスタイリッシュなデザインを採用するとともに、ロングホイールベース化によりクラストップの室内長のゆとりある室内空間も実現している。

さらに、レーダーブレーキサポート[衝突被害軽減ブレーキ]をはじめとする先進の安全技術を搭載し、軽自動車に求められる乗りやすさ、扱いやすさといった基本性能に磨きをかけながら、「燃費性能」、「走り」、「デザイン」、「安全性能」を進化させた。

Photographer:Dan AOKI( www.officehenschel.com )

Hair Make-up:Eiko Maki

Text:Mario Takano