autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 日産、新型エクストレイル 新型車速報 ~12月に3代目となる新型モデル登場・あわせて「エクストリーマーX」を発売~

新型車リリース速報 2013/10/24 13:31

日産、新型エクストレイル 新型車速報 ~12月に3代目となる新型モデル登場・あわせて「エクストリーマーX」を発売~

日産、新型エクストレイル 新型車速報 ~12月に3代目となる新型モデル登場・あわせて「エクストリーマーX」を発売~
日産「エクストレイル 20X Safety Package(4WD)」
日産「エクストレイル 20S(4WD)」日産「エクストレイル 20X Safety Package(4WD)」

日産は、フルモデルチェンジした新型「エクストレイル」を12月より全国一斉に発売すると発表した。

新型「エクストレイル」は、アウトドアスポーツを楽しむ若者をターゲットとし、ALL MODE 4×4-iに加えて先進のシャシー制御を採用することで、どんなシーンでも高い走行性能を発揮。

また、ユーザーのアウトドアスポーツライフを快適にサポートするため、前モデルで好評だった防水加工フロア、防水シート及び大容量の防水ラゲッジルームの継承はもちろん、今回荷室の間仕切りが簡単に行えるフレキシブルラゲッジ機能や大容量コンソールなどを採用することで、道具(ギア)としても進化している。

加えてインテリジェントパーキングアシスト付のアラウンドビューモニターや、充実したセーフティシールドテクノロジーによって、さまざまな運転シーンで安心のドライブをサポートする。

新型「エクストレイル」の主な特長

日産「エクストレイル」20X エクストリーマーX“ エマージェンシーブレーキ パッケージ”(4WD・2列車)」
日産「エクストレイル 20X Safety Package(4WD)」
日産「エクストレイル」日産「エクストレイル」

○シーンを問わない高い走行性能

新型エクストレイルは、「ヒルスタートアシスト」、「アドバンスドヒルディセントコントロール」、「ヨーモーメントコントロール」機能を搭載した定評のある4WDシステム「ALLMODE4×4-i」を継承しながら、世界初となる「アクティブライドコントロール」「アクティブエンジンブレーキ」や、「コーナリングスタビリティアシスト」といった先進技術を全車に採用し、乗り心地や運転のしやすさ、安全性などを大幅に向上させている。

○使い勝手を極めたラゲッジ&ユーティリティ

ユーティリティ装備では、荷物のサイズや種類に合わせて自由自在に空間を仕切ることができる、フレキシブルラゲッジを採用するとともに、ポケットやカップホルダー等の収納スペースを増やすことでユーザーの使い勝手を向上。

またインテリジェントキーを持っていれば、手や物をセンサーにかざすだけでバックドアが開く、ハンズフリー機能付きリモコンオートバックドアを採用することで、荷物を抱えたままでもバックドアの操作が可能となり、日常生活やアウトドアシーンまで様々なシーンで活躍する。

さらに新開発の前席スパイナルサポート機能付シートによって、長距離移動の疲労を軽減。

また、5人乗りの2列シート車に加え、7人乗りの3列シート車を新たに設定した。

日産 新型エクストレイル 走行イメージ01

○最強のSUVにふさわしい先進機能と環境性能

先進機能では、「エマージェンシーブレーキ」「踏み間違い衝突防止アシスト」「LDW(車線逸脱警報)」「進入禁止標識検知」を求め易い価格でパッケージにした「エマージェンシーブレーキパッケージ」グレードを設定したことに加え、「BSW(後側方車両検知警報)」や「ふらつき警報」もオプション設定で用意しており、さまざまな運転シーンで安全・安心なドライブをサポート。

日産車として初採用となる、インテリジェントパーキングアシストは、ドライバーがステアリング操作を行わずに車庫入れや縦列駐車が可能になり、駐車のわずらわしさを大幅に低減させる。

さらにメーター中央部にアドバンスドドライブアシストディスプレイを配し、ドライブをサポートする様々な車両情報を提供します。環境性能では、直噴MR20DDエンジンをはじめ、アイドリングストップ、新型エクストロニックCVT、走行抵抗の低減、軽量ボディなどの低燃費技術により、クラスNo.1の低燃費16.4km/L(社内測定値)を実現した。

日産は、究極のエコカー「ゼロ・エミッション」とエンジン進化型エコカー「PUREDRIVE」を二本柱とした、CO2排出量の削減に取り組んでいて、新型「エクストレイル」もまた、「PUREDRIVE」の1モデルである。

日産「エクストレイル 20X エクストリーマーX“ エマージェンシーブレーキ パッケージ”(4WD)」
日産 新型エクストレイル 走行イメージ06

○よりタフイメージを強化した「エクストリーマーX」を設定

フロントオーバーライダーやアンダーカバー、専用の大型フロントフォグランプやアルミホイールなどを装備し、本格SUVとしてワイルドでタフなイメージをより強調した「エクストリーマーX」も同時発売。

<発表展示会>12月21日(土)、22日(日)、23日(月)

駆動

エンジン

グレード

シート

ミッション

2WD

MR20DD

20X

2列

エクストロニック

CVT

3列

20X

エマージェンシー

ブレーキパッケージ

2列

3列

4WD

20S

2列

20X

3列

20X

エマージェンシー

ブレーキパッケージ

2列

3列

20X エクストリーマーX

2列

3列

20X エクストリーマーX

エマージェンシー

ブレーキパッケージ

2列

3列

日産 エクストレイル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エクストレイル の関連記事

日産 エクストレイルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エクストレイル の関連記事をもっと見る

日産 エクストレイル の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22