autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 日産 新型(3代目)ティアナ 新型車速報

新型車リリース速報 2014/1/20 18:59

日産 新型(3代目)ティアナ 新型車速報

日産 新型(3代目)ティアナ 新型車速報

新しい日産のグローバル戦略車

日産 新型ティアナ

日産は1月20日(月)、3代目となる新型ティアナを発表した。販売価格(消費税込)は、2,429,700円~3,045,000円で、2月5日(水)より販売開始される。

関連コンテンツ

日産、新型(3代目)「ティアナ」を発表

日産 新型ティアナ [2014年フルモデルチェンジ・3代目] 新型車解説/渡辺陽一郎

日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ

余裕のある走りと快適性を両立

日産 新型ティアナ
日産 新型ティアナ

新型ティアナは全面改良が施され、初代の「モダンリビング」、2代目の「おもてなし」のコンセプトに、3代目では走行性能にもこだわった、余裕のある走りと快適性を高次元で両立したモデルとなっている。

グレードラインナップは、上級モデルの「XV」、通常モデルの「XL」、廉価モデル「XE」の3種類を用意。それぞれ2.5リットルのガソリン車のみの設定で、月間販売目標台数は520台を設定。既にアメリカと中国では先行販売されている。

躍動感・スピード感を表現

日産 新型ティアナ
日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ

新型ティアナのボディサイズは、(全長×全幅×全高)4,880mm×1,830mm×1,470mmで、先代モデルより30mm延長され、車幅も35mm拡大。また、車両重量は約40kgほどの軽量化が行われ、前後重量配分も改善・加速性能・ブレーキ性能だけでなく、操縦安定性も向上している。

エクステリアでは、立体的なフロントフェンダーから後方へシャープに流れるキャラクターラインと、存在感のあるフロントグリルや鋭角に切れ込んだヘッドランプなどの採用により、躍動感やスピード感を表現。

インテリアは、無重力状態でのヒトの姿勢を参考に開発した「スパイナルサポート機能付シート」を採用するなど、室内の快適性を向上させている。ドライビングシートでは、十分なシートスライド量の確保に加え、テレスコピックステアリングの新採用、使いやすいシフトレバーの配置などにより、最適なドライビングポジションを提供している。

日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ

「目の肥えた顧客に必ず満足してもらえる」

日産 新型ティアナ

日産自動車株式会社 アンディ パーマー 副社長は、「新型ティアナは、アルティマの代名詞“若々しさ”と“躍動感”を備えたモデル。世界120ヶ国以上で年間60万台以上を販売するグローバル戦略車としてアピールしていく」とコメント。

さらに、日産自動車株式会社 片桐隆夫 副社長は「ティアナは、世界で鍛えられた本物のセダン。目の肥えた顧客に必ず満足してもらえる」と述べた。

新型ティアナは、1月20日~2月12日の期間、横浜の日産 グローバル本社ギャラリーと東京の日産 銀座ギャラリーにてデビューイベントを開催中だ。

日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ
日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ日産 新型ティアナ

日産 ティアナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ティアナ の関連記事

日産 ティアナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ティアナ の関連記事をもっと見る

日産 ティアナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25