日産 ムラーノ 実は4年前、雨宮レーシングのアマさんを知りませんでした

記事・レポート エンタメ レーサー愛車紹介 実は4年前、雨宮レーシングのアマさんを知りませんでした

折目遼選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」 (3/3)

日産 ムラーノ 車種情報

Text :
Photo:
今井優杏
実は4年前、雨宮レーシングのアマさんを知りませんでした

実は4年前、雨宮レーシングのアマさんを知りませんでした

―もともとクルマはお好きなんですか?

それが、雨宮で乗ってるわりに、それほどでもないんです。レースに出始めた当時、チューニングカーに興味がない分、GTって自分の中では割とどうでもいいというか、興味のないカテゴリーだったんですよ。僕らの世代はカートからステップアップして、フォーミュラカー、最高はF1ということを目指しているような風潮がありましたし。だからGTっていうものの情報をあまり知らなかったんです。

―国内最高峰レースと言われるGTですが、そんな選手もいらっしゃるとは!

僕は今年、GT4年目なんですが、4年前に雨宮レーシングを紹介されたときに、なんと、アマさん(RE雨宮レーシング代表・雨宮勇美氏)を知らなかったくらいですから。

―ええ~!?

何で“アメミヤレーシング”やのに“アマさん”なんやろう?とかそれくらいのもんでした。アマさんに「チューニングカーに興味がないなら、俺のことも知らないんだろう」と聞かれ、正直に「はい、すみません」と言ったら、そこから2年ぐらいあんまりしゃべってもらえなかった(笑)

―正直すぎます(爆笑)。今も喋ってもらえないってことはないですよね?

もちろんです、良くしてもらってますよ!だからクルマが大好きでレーサーになったんじゃないんです。RE雨宮はこれまでベテランというか、経験もテクニックもあるようなドライバーが歴代乗ってきていましたから、僕のような若いカート出身のドライバーが乗るのは異色だと、すごく言われましたね。当時24歳でしたし。

―そうですよね、歴代錚々たるメンバーです。

だからなんでお前が乗れたの、と聞かれることもありました。だけどまあ、とにかく当時は何にも知らなかったですから(笑)

―生え抜きチューニングカーチームであるRE雨宮レーシングに4年間乗って、何かクルマに対する意識に変化はありましたか?

クルマというよりもセブン(マツツツoc-o

d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc d# DMBbc dBV