autoc-one.jp 記事・レポート 特集 NEXTALK 日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー 3ページ目

NEXTALK 2012/5/11 17:25

日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー(3/5)

関連: 日産 Text: 御堀 直嗣
日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー

モーターショーの重点地域とは?

世界5大モーターショーとか、7大モーターショーなどと、世界的に名の通ったモーターショーがニュースなどでも取り沙汰されるが、日産自動車は、何処のモーターショーに重点を置いて戦略を組み立てているのか?

日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー 【THE NEXTALK】

【柴山哲也】世界で9つのモーターショーを重要なモーターショーと位置付け、そこへ日産は出展していくとしています。北米のデトロイト、ニューヨーク、ロサンゼルス、そして欧州のパリ、ジュネーブ、フランクフルト、中国の北京と上海、それから東京の計9つです。

その次に重要と位置付けているのは、中国の広州、インドのデリー、そしてドイツのハノーバーでの商用車ショーです。それぞれのモーターショーには特徴があり、それに加え、新車発表のスケジュールを重ね合わせながら、どこに照準を合わせていくか?

また、コンセプトカーのプランもありますので、仕込んだものをどのショーで出すかが、主な検討材料ですね。それらの組み合わせの中から、戦略を立てていきます。

具体的には、各モーターショーの特徴をどのように活かして日産は取り組んでいるのか?

日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー 【THE NEXTALK】

【柴山哲也】日産だけでなく、世界の自動車メーカーがとくに力を注ぐのは、自国に自動車メーカーのないスイスで開かれるジュネーブではないでしょうか?出展するすべての自動車メーカーがイコールコンディションであるということに注目します。

フランクフルトは、ドイツ勢にやられてしまうし、パリもフランス車にやられてしまう…

たとえば、ドイツのフランクフルトでは、会場そのものが広々としているせいもあるが、実際にドイツの自動車メーカー一社に一つのパビリオン(展示会場)が与えられるほど、ドイツの自動車メーカーの出展ブースは広大であり、したがって展示内容も目を見張るものがある。

一方、同じフランクフルトショーでの他国の自動車メーカーは、一棟の展示会場内を分け合う小規模な展示とならざるを得ない。

日産自動車 グローバル・マーケティング・ストラテジー本部 柴山哲也 インタビュー 【THE NEXTALK】

【柴山哲也】ですから、日本の自動車メーカーは、何か大きなことはジュネーブショーでブチ上げることになります。それから北米のデトロイトは、新年に開催されるということで重要ですね。

やはり北米のビッグ3を中心としたショーとなるのは事実ですが、ビッグ3の話題の次に、ところで日本の自動車メーカーでは…と取り上げられるところで、日産が一番の話題になるようにするにはどうしたらいいか、ということを考えます。

そのように、それぞれのモーターショーで想定されるメディアの取り上げ方に対し、どう話題を投入すべきかを「グローバル・モーターショー・コミッティ」でしっかり話し合っていくことになります。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 の関連記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29