autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 日産 新型セレナ グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2010/11/8 10:53

日産 新型セレナ グレード比較(2/3)

日産 新型セレナ グレード比較

日産 新型セレナ 20X/実質的なベースグレード

新型セレナ アイドリングストップタイマー

前述の通り20Sを除くとして、新型セレナの実質的なベースグレードとなるのが「20X」だ。

20Xは20Sに対し、17万円ほど高い233万1千円の価格が設定されている。

20Sとの違いは、「アイドリングストップ機構」が装備され、これに伴って横滑り防止装置の「VDC」が「ヒルスタートアシスト」とセットで標準装備されることが最も大きい。

新型セレナ ワンタッチオートスライドドア
新型セレナ パーソナルテーブル新型セレナ カーウイングスナビゲーションシステム

ほかに、左側の「ワンタッチオートスライドドア」「パーソナルテーブル」などの違いがあり、20Xと20Sの17万円の価格差については納得できるものだ。

これに「プッシュエンジンスターター」や「インテリジェントキー」をオプション装着すれば、まずまずの仕様になり、さらに「カーウイングス対応カーナビ」を装着すれば満足のいく仕様になるだろう。

カーナビは「オーディオ」「バックビューモニター」「ETCユニット」などをセットにしたものが用意されている。

日産 新型セレナ 20G/豪華装備の最上級グレード

新型セレナ 20G新型セレナ インテリジェントエアコンシステム (ワンタッチクリーンスイッチ付)

最上級グレードの20Gには豪華な装備が用意され、価格は258万3千円の設定だ。

20Xに対する装備の違いはいろいろあって、エクステリアは電動格納式リモコンカラードドアミラーが「サイドターンランプ内蔵型」になり、「15インチアルミホイール」が装着されている。

インテリアはシート地が専用となるほか、「本革巻きステアリングホイール」を始め「プッシュエンジンスターター」「インテリジェントキー」などが標準で、「インテリジェントエアコンシステム」においては20Gだけに標準装備される。

さらに「両側ワンタッチオートスライドドア」が標準となり、バックドアの「オートクロージャー」も標準装備。価格は高いが、装備の満足度も非常に高いグレードである。

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/20~2017/7/20