autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 日産 新型セレナ グレード比較

新車グレード比較 2010/11/8 10:53

日産 新型セレナ グレード比較(1/3)

日産 新型セレナ グレード比較
新型セレナ
新型セレナ新型セレナ

ミニバンの販売台数で首位争いを続けてきた日産 セレナだが、いよいよフルモデルチェンジされた。

5ナンバー規格(ハイウェイスターは3ナンバー)の範囲内で大きめのボディを採用することで、室内に広い居住空間を持つという基本コンセプトは変わらない。

新型セレナでは、外観や内装などのトータルでの質感の向上に注目したい。また直噴+アイドリングストップ機構の採用で、環境性能を高めたのもポイントの一つだ。

日産 新型セレナ 20S/お勧め度の低いベースグレード

新型セレナのベースグレードが「20S」で、216万3千円のスタート価格が設定されている。

価格としては安いものの、同グレードだけが新型となって注目の一つとなっている「アイドリングストップ機構」を装備しておらず、その関係で横滑り防止装置の「VDC」も装備されない(オプションでの装備も不可)。

快適装備についても、基本的な装備は標準ではあるものの、「ワンタッチオートスライドドア」は左側だけがオプション装着可能で、右側には装着できないなど、新型セレナでは欲しいであろう装備が今ひとつ付いてこないので、選びにくいグレードである。

20Sは、レンタカーなどの限定的な利用を対象にしたユーザー向けのグレードと考えれば良いだろう。

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24