autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 セレナ 新型車徹底解説

新型車解説 2005/6/17 11:53

日産 セレナ 新型車徹底解説(1/6)

日産 セレナ 新型車徹底解説

メガーヌのプラットフォームを使った3代目

セレナの名前は、1991年にバネットセレナに使われたのが最初。このバネットセレナがシリーズ途中にバネットの名前が取れ、セレナという単独の名前を持つクルマになった。このころから5ナンバー1ボックスミニバンは人気が急上昇し、92年にエスティマの5ナンバー車エミーナ&ルシーダが登場、96年にステップワゴンとタウンエース&ライトエースノアが登場と、以後は増殖を続けることになる。

今回登場した新型セレナは3代目にあたり、先に発売されたラフェスタと同じく、Cプラットフォームと呼ばれるルノー・メガーヌと基本的に共通のプラットフォームを採用する。

先代セレナはルーフ形状に、標準とハイルーフの2種類を持ち、搭載されるエンジンも2リッターと2.5リッターの2種(最終的に)があったが、今回のセレナはとりあえずはボディもエンジンも1種ずつの設定。

従来は標準タイプに加え、ハイウェイスターというエアロパーツなどを装着した、スポーティタイプを用意していた。しかし、今回はそうした差別化をさらに推し進め、エクステリアデザインの異なる2タイプを用意。20RXと20RSはスヌージンググリルを持つ、スポーティタイプ。20Gと20Sはメッキバー付きグリルを持つ、ラグジュアリータイプという位置づけ。トヨタのヴォクシー&ノアを大きく意識した設定となっている。

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29