autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 プリメーラ 試乗レポート

試乗レポート 2001/9/3 11:43

日産 プリメーラ 試乗レポート

日産 プリメーラ 試乗レポート

6速ミッション搭載で走りキビキビ。

斬新なデザインで衝撃デビューしたP12型プリメーラ。あれから約半年の月日が流れたが、ここにきてかねてから噂のスポーツモデル20V(セダン)、W20V(ワゴン)が追加となった。

2リッター可変バルタイのNEO VVLエンジンを改良した心臓部は、従来のものに比べて14psアップの204psとなっている。そしてそれに合わせて、サスペンションも専用セッティングに。また、ミッションは6速マニュアルのみとその硬派ぶりをアピールしている。

今回試乗したのはワゴンのW20V。低中速では若干ゴツゴツするものの、いたってマイルドな乗り心地。「意のままの気持ちの良い走り」を目指したというが、ちょっと肩透かしをくらった感じだった。しかし、回転数が上がるにつれ、その性格は豹変してくる。7800rpmから始まるレッドゾーンまで踏み込んでいくと、カムが切り替わり、官能的なエンジン音が身を包み込む。それに呼応するようなキビキビとしたハンドリングもスポーツ心をそそってくれる。まさに「意のままに操りたく」なってしまう。適度に固めのシフトフィーリングもいい。初代P10のオーナーを失望させた現行のハンドリング性能は、この追加モデルのよって明らかに払拭されたといっていいだろう。

ライバルは、レガシィやアルテッツアジータといったところだろうか。

日産 プリメーラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 プリメーラ の関連記事

日産 プリメーラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • 日産 プリメーラ 試乗レポート

    試乗レポート

    日産 プリメーラ 試乗レポート

    6速ミッション搭載で走りキビキビ。斬新なデザインで衝撃デビューしたP12型プリメーラ。あれから約半年の月日が流れたが、ここにきてかねてから噂....

日産 プリメーラ の関連記事をもっと見る

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20