autoc-one.jp 記事・レポート 特集 フォトギャラリー 【フォトギャラリー】オーテックジャパン ”ファクトリーカスタム”のあたらしいカタチ「日産 ノート AXIS」&「キューブ AXIS」 2ページ目

フォトギャラリー 2013/5/4 00:00

【フォトギャラリー】オーテックジャパン ”ファクトリーカスタム”のあたらしいカタチ「日産 ノート AXIS」&「キューブ AXIS」(2/2)

【フォトギャラリー】オーテックジャパン ”ファクトリーカスタム”のあたらしいカタチ「日産 ノート AXIS」&「キューブ AXIS」

ちょっと変わったコンパクト「キューブ」をさらに極める、キューブ AXIS(アクシス)

もう1台のアクシス、「日産 キューブ AXIS(アクシス)」には、やはりオーテックジャパン製ならではのこだわりが詰まっている。

そもそも日産 キューブ自体、ちょっと変わったコンパクトカーだ。

「Cube,My room」のコピーに代表されるように、まるで部屋のソファで過ごしているかのようなシート作りや空間設計、その名の通り四角くて、しかし角が丸められた個性的な外観など、キューブは何から何までこだわりのカタマリ。量販を目指したモデルだというのに、ここまで好き嫌いをはっきりさせたクルマも珍しい。語弊を恐れずに言うならば、万人に愛されることを目指したノートとは真逆の価値観でもある。そして、同じメーカーでここまで異なった価値観のコンパクトカーを用意している事実も、なかなかに興味深い。

そしてキューブ AXISは、そんなキューブの個性をさらに引き出す特別なモデルへと進化を遂げている。

前代未聞! シートをいちから設計し直してしまった!

日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]
日産 キューブ 日産 キューブ

キューブ AXIS(アクシス)は、2012年10月のキューブマイナーチェンジに伴って追加されたグレードだ。ノート同様に、こちらもホンモノの上質さを目指し商品化されている。なにより注目したいのは、キューブ AXISのシートである。

もともとソファテイストをウリにしたキューブのシートを、なんとクッション自体から専用開発し直してしまったのだ! おそるべし、オーテックジャパンの開発力!

撮影には同じキューブのカスタムカー「キューブ Rider(ライダー)」も居合わせ、両車を乗り比べ(座り比べ)する機会も得たのだが、その掛け心地の違いには、ここまで異なるものか!と正直驚いた。

ノーマルのキューブ(やRider)は、リビングのソファを想わせるようなふっくらと柔らかい掛け心地で、まさに癒し系とでも言うべき優しさが印象的。それに対しキューブ AXISは、革シートであることや形状の違いも相まって、よりしっかりした上質さがある。それでいて、ノーマル同様の包み込まれるような癒しも感じられるのだから凄い。好みや乗る人の体型の違いなどもあり、クルマのシートは一概にどちらがいいとは言い難いものだが、機会があればぜひ座り比べて欲しいところだ。

日産 キューブ 日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD] リアシート日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD] フロントシート日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD] インテリア日産 キューブ

ブレないオトナのためのクルマ、「AXIS」シリーズ

日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]

もちろんキューブ AXISの特長は、インテリアだけに留まらない。専用のフロントマスクやビターショコラ(茶色)のアクセントカラーが入った専用16インチアルミホイール(オプション)など、ノーマルのキューブとはひと味もふた味も異なるテイストがある。価格は1,795,500円[消費税込]から。ビターショコラパール、サファイアブラックパール、ブリリアントホワイトパール(特別色)の3色から選べ、2WDと4WDの設定がある。

唯一残念なのは、ベースとなるのがキューブのベースグレード「15X」「15X FOUR」である点。その影響から、基本装備の面でちょっとだけ物足りなさがあるのだ。例えば、人気のバイキセノンヘッドランプやプラズマクラスター付オートエアコンなどはメーカーオプションで選ぶことが出来るが、何故かオートライトシステムは装着出来ない。スタイリッシュガラスルーフやVDCなど一部のオプションも選べない。オーテックジャパンによると、カスタムカーとはいえ価格の上昇を少しでも抑えたかったということだが、その点だけが惜しいところではある。

日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] 専用フロントグリル&バンパーグリル日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] 専用アルミの表面は切削処理加工され、さらにアクセントカラー「ブラウン」を差し色に入れてある。日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] 専用プラスチックバイザー[ディーラーオプション]日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]

軸のブレないオトナの選択、AXIS

日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]

オーテック製コンプリートカー第2のキャラクター「AXIS(アクシス)」シリーズは、上質さを増したノートとキューブの追加で、その価値にますます磨きをかけた。

AXISとは、「軸」を表すコトバだ。

表面的な差異ではなく、本質的な満足度を高めた「ノート AXIS」「キューブ AXIS」は、ことさら誇るワケでもなく、きっと乗るほどに所有する歓びをじっくり味わえる・・・そんなクルマだろう。ホンモノを見抜く目を持った「軸」のブレないオトナにこそ、相応しい選択だとは思わないか。

[Photo: 茂呂幸正/モデル:美波千夏/レポート:オートックワン編集部]

日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] エクステリア・フロント正面日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] エクステリア・サイドビュー日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール]日産 キューブ AXIS(アクシス)[2WD/ボディカラー:ビターショコラパール] エクステリア・リア正面

日産 キューブ AXIS[2WD] 主要諸元

日産 キューブ

全長x全幅x全高:3890x1695x1650mm/ホイールベース:2530mm/車両重量:1200kg/乗車定員:5名/駆動方式:FF(前輪駆動)/エンジン種類:DOHC 直4 ガソリンエンジン/総排気量:1498cc/最高出力:111ps(82kW)/6000rpm/最大トルク:15.1kg-m(148N・m)/4000rpm/トランスミッション:エクストロニックCVT(無段変速機)/燃料消費率:19.0km/L[JC08モード]/タイヤサイズ:175/65R15 84S(※撮影車はオプションの195/55R16 87Vタイヤ+専用16インチアルミホイール装着)/車両本体価格:1,795,500円[消費税込み]

日産 ノート AXIS[2WD/DIG-S(エコスーパーチャージャー)] 主要諸元

日産 ノート AXIS(アクシス)[2WD/DIG-S エコスーパーチャージャー/ボディカラー:オーロラモーヴ(特別塗装色)]

全長x全幅x全高:4100x1695x1525mm/ホイールベース:2600mm/車両重量:1090kg/乗車定員:5名/駆動方式:FF(前輪駆動)/エンジン種類:DOHC 直3 ガソリン直噴ミラーサイクル スーパーチャージャー エンジン/総排気量:1198cc/最高出力:98ps(72kW)/5600rpm/最大トルク:14.5kg-m(142N・m)/4400rpm/トランスミッション:エクストロニックCVT(無段変速機)/燃料消費率:24.0km/L[JC08モード]/タイヤサイズ:185/70R14 88S(※撮影車はオプションの185/65R15 88Sタイヤ+専用15インチアルミホイール装着)/車両本体価格:1,795,500円[消費税込み]

日産 ノート 関連ページ

日産 キューブ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ノート の関連記事

日産 ノートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ノート の関連記事をもっと見る

日産 ノート の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/23~2017/9/23