autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [試乗]日産 新型ノート e-POWER(イー・パワー)は他のハイブリッドとどう違う!?

試乗レポート 2016/11/2 20:14

[試乗]日産 新型ノート e-POWER(イー・パワー)は他のハイブリッドとどう違う!?(1/3)

関連: 日産 ノート Text: 渡辺 陽一郎 Photo: オートックワン編集部・NISSAN
[試乗]日産 新型ノート e-POWER(イー・パワー)は他のハイブリッドとどう違う!?

日産のコンパクトカーに待望のハイブリッド、その名は ”e-POWER”

[速攻試乗]日産 新型ノート e-POWER(シリーズハイブリッド・2016年11月登場) 試乗レポート/渡辺陽一郎

日産のコンパクトカーにも、ようやく待望のハイブリッド車が追加された。その名は<ノート e-POWER>。しかもライバルのトヨタアクアやホンダフィットとは異なる<シリーズハイブリッド>という、日産が得意とする電気自動車技術を基にした新しいシステムを投下してきた。2016年11月2日に日産グローバル本社で行われた新型ノート発表イベント会場で、いち早くe-Powerを体感してきたのは自動車評論家の渡辺陽一郎さん。気になるノート e-POWERの走りについて速攻でレポートをお届けする!

>>日産 新型ノート e-POWER(シリーズハイブリッド) フォトギャラリー

手薄だった国内市場をノート e-POWERとセレナで盛り上げる

[速攻試乗]日産 新型ノート e-POWER(シリーズハイブリッド・2016年11月登場) 試乗レポート/渡辺陽一郎[速攻試乗]日産 新型ノート e-POWER(シリーズハイブリッド・2016年11月登場) 試乗レポート/渡辺陽一郎

2016年11月2日に発売された新型 日産ノートe-POWER(イー・パワー)は、受注もおおむね堅調だ。発売に先立って10月中旬頃には受注を開始しており、ノート全体の約60%をe-POWERが占める。新型車として加わったのだから、販売比率が高まるのは当然だろう。納期は1か月半程度だから、さほど伸びてはいない。

日産は今回の新型ノートe-POWERと、先ごろフルモデルチェンジを実施したミニバンのセレナを軸に、しばらく手薄だった感のある国内販売にも力を入れるという。

それなのに、2017年は国内で発売される新型車がほとんどない模様だ。唯一期待が持てるのは、2010年の末に発売されたリーフのフルモデルチェンジ程度になる。従って再び厳しい状況に立たされそうだが、それだけに2016年に発売されたセレナとノートe-POWERは、国内販売を支える重要な新型車になる。

ノートe-POWERの詳細は先に掲載した「日産新型ノートを徹底解説!」で述べたので、ここでは市街地を運転した印象を速報でお伝えしたい。

電気自動車を想わせるe-POWERだが、実際に乗った印象は!?

[速攻試乗]日産 新型ノート e-POWER(シリーズハイブリッド・2016年11月登場) 試乗レポート/渡辺陽一郎

電気自動車を想起させる<e-POWER>の名称は紛らわしいが、基本的にはエンジンが発電機として機能するシリーズ方式のハイブリッドだ。駆動用電池の容量が十分な時はモーター駆動のみで発進するが、ほかのハイブリッドと同様、速度が上昇するとエンジンが始動する。

エンジンが始動した時のノイズは静かで、耳障りな印象はない。e-POWERの場合、エンジンは発電に専念するから、効率の良い回転域を使う。そうなると車速とエンジン回転の上下動が噛み合わずに違和感が生じそうだが、市街地ではモーターを含めて負荷が小さいから、ノイズも抑えられて滑らかに走れた。

日産 ノート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ノート の関連記事

日産 ノートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ノート の関連記事をもっと見る

日産 ノート の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20