autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ノート 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2005/1/1 12:54

日産 ノート 新型車徹底解説(6/6)

関連: 日産 ノート Text:
日産 ノート 新型車徹底解説

ティーダと同様の1.5リッターエンジンとCVTを採用

搭載されるエンジンは1.5リッターのHR15DE型。ミッションはFFがCVT、4WDが4ATでティーダと同様の組み合わせとなっている。この1.5リッターエンジンは前方吸気、後方排気のレイアウトを採用するとで、長い吸気管長とスムーズな排気を両立している。長い吸気管長は中低速トルクに有利で、スムーズな排気は触媒温度を迅速に上げることができるため排ガスの清浄性が高い。

FFに採用されるCVTはエクストロニックCVTと呼ばれる金属ベルト式のCVTで、高い伝達性能を誇るとともに、優れたレスポンスと静粛性を備える。スポーツモードも設定され、シャープなレスポンスを生かした走りも可能だ。

サスペンションはフロントがストラット、リヤがトーションビーム方式。リヤサスペンションのショックアブソーバーにはリップルコントロールバルブと呼ばれるバルブを採用。微低速時の高周波振動を抑制することで乗り心地を向上している。また、前後ともショックアブソーバーにはリバウンドスプリングを採用。ショックアブソーバーがスムーズに伸びるため、路面の追従性がアップする。

日産 ノート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ノート の関連記事

日産 ノートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ノート の関連記事をもっと見る

日産 ノート の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23