autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 リーフ マイナーチェンジ(2012年モデル) 試乗レポート/国沢光宏 2ページ目

試乗レポート 2012/12/12 18:51

日産 リーフ マイナーチェンジ(2012年モデル) 試乗レポート/国沢光宏(2/2)

関連: 日産 リーフ Text:
日産 リーフ マイナーチェンジ(2012年モデル) 試乗レポート/国沢光宏

“航続距離”と“ヒーター”という「2大弱点」が緩和された新型リーフ

日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)

2つ目の「進化」がヒーター。

夏場のエアコンは案外電力消費量が少なく、最大で航続距離を10%落とす程度で済んでいた。けれどヒーターを入れた途端に最低で20%、寒い日だと30%近くも航続距離が落ちてしまう。そんなこんなで、従来型リーフのユーザーはヒーターを入れずに頑張っていた。

それが新型リーフになってPTCヒーター(お湯を沸かして暖房に使う)の他、家庭用と同じ構造の省電力型ヒートポンプ式エアコンを追加。外気温が0度くらいまでなら圧倒的に少ない電力で暖房出来るようになった。

ちなみに、新型リーフでも厳寒時にはPTCヒーターが使われる(外気温によって最適なチョイスを行われる)。

その効果は抜群!

東京くらいの外気温であれば夏場のエアコンと同等の電力消費量になり、気軽にヒーターを使えるようになった。加えて、スイッチを入れて30秒で暖かくなるシートヒーターやステアリングヒーターが標準装備。普通のクルマより、暖房の立ち上がりはむしろ早いほど。

“航続距離”と“ヒーター”という「2大弱点」が緩和されると、電気自動車は快適だ。

静かだし乗り心地は良いし、ガソリン車より燃料コストだって少ない。車両価格+エネルギーコストを同じ装備内容のプリウスと比べれば、走行6万kmくらいでリーフの方がお得になってしまう。

電気自動車って、高くないのだ。

日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)
日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)日産 リーフ マイナーチェンジモデル(2012年モデル)
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 リーフ の関連記事

日産 リーフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 リーフ の関連記事をもっと見る

日産 リーフ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2018/3/23~2018/4/23