autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ラフェスタ 新型車徹底解説

新型車解説 2004/12/1 12:09

日産 ラフェスタ 新型車徹底解説(1/6)

日産 ラフェスタ 新型車徹底解説

メガーヌ2ベースの5ナンバーミニバン

日産とルノーの本格的なシャシー共用が始まった。その第1弾として登場するのが今回紹介するラフェスタだ。日産はミニバンが世間に認知されるずっと以前の昭和57年(1982年)にプレーリーというクルマを世に送り出している。プレーリーはその後、プレーリーリバティ、リバティというふうにネームチェンジを行なってきたが、今回のラフェスタの登場によって姿を消した。ラフェスタは事実上プレーリーの後継モデルで、日産5ナンバーミニバン(1ボックスタイプではない)の主力となる。

シャシー関係は先に書いたようにルノーのメガーヌ2と基本的部分を共有する。ライバルは言わずと知れたトヨタ・ウィッシュ、ホンダ・ストリームで、資料はもちろん、日産のホームページでの他車との比較といった部分でもライバル車が登場している。

搭載されるエンジンは新型の2リッターで、MR20DEと言われるもの1種。組み合わされるミッションはCVTのみとなる。グレード展開はベーシックタイプが20S、中間が20M、トップがプレイフルという3グレード体制。それぞれのグレードに広大な面積を持つパノラミックルーフ装着車を用意。また、駆動方式も各グレードでFFか4WDが選択可能となっている。

日産 ラフェスタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ラフェスタ の関連記事

日産 ラフェスタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ラフェスタ の関連記事をもっと見る

日産 ラフェスタ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26