autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 ジューク アーバンセレクション 試乗レポート/渡辺陽一郎 with 美波千夏 4ページ目

試乗レポート 2011/7/16 23:50

日産 ジューク アーバンセレクション 試乗レポート/渡辺陽一郎 with 美波千夏(4/4)

関連: 日産 ジューク Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正
日産 ジューク アーバンセレクション 試乗レポート/渡辺陽一郎 with 美波千夏

サスペンションのアレンジまで踏まえれば、選ぶ価値のある特別仕様車

日産 ジューク アーバンセレクション×美波千夏

価格にも触れておこう。

15RXアーバンセレクションは198万4,500円で、ベースとなる15RXに対して19万4,250円の上乗せだ。一見すると高く感じるが、前述のように装備の上乗せも多い。

オプション価格をベースに計算すると、インテリジェントキーなどのセットが6万3,000円、17インチタイヤ&アルミホイールが8万4,000円、さらにフォグランプが安く見積もっても1万5,000円、エキゾーストフィニッシャーが1万円という具合だ。

となれば、2万円少々でローダウンサスペンションに変更されることになる。

際立って買い得度が強いとはいえないが、サスペンションのアレンジまで踏まえれば、選ぶ価値のある特別仕様車といえるだろう。

販売促進を目的に特別仕様車は数多く設定されるが、その大半は、売れ筋の中級グレードにディスチャージヘッドランプなどの人気の装備を加えたタイプだ。

日産 ジューク アーバンセレクション×美波千夏
日産 ジューク アーバンセレクション×美波千夏日産 ジューク アーバンセレクション×美波千夏

選ぶメリットは、特別装備がオプション価格より少し安く付くことだけ。「特別」と表現しながらクルマの中身は平凡そのものだから、実情を知らない人には誤解を招きやすい。

その点、ジュークのアーバンセレクションはサスペンションの設定を変更し、立体駐車場が使えるようにした。17インチタイヤとの相性も良くなっている。機能の向上を図った上で、価格も納得できる水準に抑え、「本来の特別仕様車」といえるだろう。

そろそろ各メーカーとも、「既存の人気装備を加えて、ハイ出来上がり」という安易な特別仕様車は控えたらどうか。

今以上にユーザーの声に耳を傾け、機能的に新たなメリットの得られる特別仕様車を用意して欲しい。需要回復のキッカケにもなると思う。

青空の下、ジュークアーバンセレクションと美波千夏さんのツーショットを遠方に眺めつつ、特別仕様車やクルマ業界について思いを馳せた。

実りの多い試乗であった。

日産 ジューク 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ジューク の関連記事

日産 ジュークの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ジューク の関連記事をもっと見る

日産 ジューク の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22