autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 新型フーガ(2015年ビッグマイナーチェンジモデル)試乗レポート/国沢光宏

試乗レポート 2015/2/13 18:25

日産 新型フーガ(2015年ビッグマイナーチェンジモデル)試乗レポート/国沢光宏(1/3)

日産 新型フーガ(2015年ビッグマイナーチェンジモデル)試乗レポート/国沢光宏

日産のフラッグシップセダンがビッグマイナ-チェンジ

自動車評論家の国沢光宏さん

2009年11月よりデリバリーを開始した2代目「フーガ」。

この日産のフラッグシップとなる高級セダンの2代目が2015年2月にビッグマイナーチェンジを受けた。今回、エクステリアを一新し、インフィニティのエンブレムを纏った新型フーガ。

「エマージェンシーブレーキ」をはじめとする最先端の全方位運転支援システムを採用するなど、気になる点が盛りだくさん。果たして、国沢氏の厳しい目に新型フーガはどう映ったのか!?

ホイールキャップやステアリングコラムに至るまでインフィニティ仕様

日産 フーガ(2015年ビッグマイナーチェンジモデル)日産 フーガ(2015年ビッグマイナーチェンジモデル)

フーガがマイナーチェンジを行った。

意外だったのは、スカイラインに続き海外で販売されているインフィニティ仕様と同じエクステリアになったことである。写真を見て頂ければ解る通り、基本的にアメリカで販売されているQ70と”ほぼ”同じ。前後のエンブレムだけでなく、ホイールキャップやステアリングコラムに至るまでインフィニティ仕様なのだ。

ちなみにインフィニティQ70はアメリカでレクサスGSとほぼ同じ価格。3.7リッターV6搭載のQ70が4万9850ドルに対し、GS350は4万8600ドル。参考までに書いておくと、Q70の競合車になっているメルセデス・ベンツE350の価格を調べてみたら5万2300ドル。BMW535iで5万5600ドルといった具合。

レクサスもインフィニティも日本の工場で生産している。日本に於けるレクサスが割高なのは、日本で凝った作りのディーラーを作ったコストが上乗せされているということなのか?実際、Q70をジックリ見ると、コスト掛かってます。例えばボンネットのキャッチャーなども、ベンツやBMWのように2カ所。ボンネットはアルミ製である。

[次ページへ続く]

日産 フーガ 関連ページ

日産 フーガハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 フーガ の関連記事

日産 フーガの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 フーガ の関連記事をもっと見る

日産 フーガ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19