autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 日産エルグランド グレード比較 3ページ目

新車グレード比較 2010/8/5 13:52

日産エルグランド グレード比較(3/3)

関連: 日産 エルグランド Text: 松下 宏 Photo: 島村栄二
日産エルグランド グレード比較

350ハイウェイスタープレミアム/豪華装備を備えた最上級グレード

新型エルグランドのフラッグシップモデルになるのがこの350ハイウェイスタープレミアム。プレミアムというだけあって、このモデルにしかない装備がいろいろと用意されている。

シートが本革シートになるのがまず大きなポイントで、パーソナルドライビングポジションシステムと運転席/助手席パワーシート、クイックコンフォートシートヒーター、サードシートのワンタッチ電動格納/復帰機構、リモコンオートバックドアなどの豪華装備が標準で用意される。

これによって価格は350ハイウェイスターに対して50万円高の設定だが、この価格差は装備の差から考えて十分納得できるもの。

最高のエルグランドが欲しい人にお勧めのグレードだ。

オプション/カーナビの選択で価格は大きく変わる

エルグランドを購入するときにはいくつかのオプションが必要になる。ベース車の仕様によっても価格が変わるケースがあるため、売れ筋グレードになると思われる250ハイウェイスターを基準に考えてみよう。

まずはカーナビだが、これはカーウイングス対応で地デジ内蔵のHDDタイプが用意されている。当然ながらCD一体AM/FMラジオなどのオーディオも組み合わされる。

さらに上から車体を見たような表示がされるアラウンドビューモニターやステアリングスイッチなどもセットになるため、基本的な仕様でも47万円ほど、後席用のエンタメシステム付きだと64万円ほど、さらにBoseの5.1chサラウンド・サウンド付き後席プライベートシアターシステム仕様になると85万円ほどの価格になる。

カーナビは価格の安いPNDで間に合わせることができなくはないが、カーウイング対応だと渋滞情報の取り入れなどの面で有利になるし、アラウンドビューモニターは安全にもつながる装備なので、できることならメーカー純正を選びたい。

と、なると最低でも50万円くらいは余分に予算を用意しないといけない。250ハイウェイスターを基準にすると、運転席側のワンタッチオートスライドドアも欲しいが、今回のエルグランドではこれがツインサンルーフとセットでないと買えない設定になっていて、これが22万円ほどの価格。

この価格だと運転席側のワンタッチオートスライドドアを諦める人が多いかもしれない。

最後に2WDと4WDの価格差だが、同じグレードで比べる駆動方式の違いによる価格差は28万円ほどで、ほかの車種に比べて4WDの価格が高めの設定。これももうひと工夫欲しいところではある。

筆者: 松下 宏

日産 エルグランド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21