autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 夏だ!レジャーだ!ミニバンだ!日産 ハイウェイスター 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2011/8/1 20:09

夏だ!レジャーだ!ミニバンだ!日産 ハイウェイスター 試乗レポート(3/5)

夏だ!レジャーだ!ミニバンだ!日産 ハイウェイスター 試乗レポート

ミニバン販売台数No.1のセレナハイウェイスター!

日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター
日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター

セレナはミニバンの最多販売車種。その秘訣は、きわめて合理的なクルマ造りにある。

まずはボディスタイル。ハイウェイスターではエアロパーツに目が向くが、サイドウインドーの下端を低く抑えたデザインにも注目したい。フラットフロア構造のミニバンは、視線が高く左側面の死角が拡大しやすいが、サイドウインドーを下側へ広げれば、良好な視界が得られる。ミドルサイズのボディと相まって、運転がしやすい。

内装はどうか。現行型は先代型に比べてフロントウインドーが寝かされ、インパネ上面の奥行寸法が拡大した。この空間を利用して、メーターはインパネの奥まった高い位置に装着される。ドライバーの視線移動が抑えられ、目の焦点移動も少ないから、やや視覚の衰えを感じる中高年にも優しい。

そして車内の広さは、このサイズのミニバンでは最大級。特に差が付くのが3列目で、足元の空間と座面の奥行、さらに座り心地でライバル車をリードする。運転のしやすい3ナンバーミニバンで、多人数乗車も快適に楽しみたいなら、セレナはベストな選択肢だ。

合理性を重視したミニバンだから、シートアレンジも多彩。3列目は左右に跳ね上げる一般的な格納方式ながら、低い位置で軽く、コンパクトに畳めるよう工夫した。自転車を積む時も、ハンドルが畳んだシートに干渉せず、動作がスムーズに行える。

2列目シートのアレンジも凝っている。まず、2列目の中央部分は、1列目の中央までスライド可能。1列目の間に置いた時は、収納ボックスやセンターテーブルとして機能する。この時、2列目はセパレート状態になっているが、左側は左右方向にもスライド。右に寄せれば少し幅の狭いベンチシートになり、左側のスライドドア付近の間口を拡大できる。

一方、2列目の右側は、座面を持ち上げて前に寄せられる。3列目の折り畳み機能と併用すれば、長尺物を積みやすい。 1/2列目、2/3列目をリクライニングさせて連結すれば、フルフラットシートになり、駐車時に休憩する時などは便利に使える。

開発者は、「2列目の中央部分が1列目との間をスライドできる機能は、さまざまな使われ方をしている。1/2列目の間にセットして、車内の移動を容易にしているお客様もいる」と言う。セレナの車内は、ユーザーの工夫次第で、多用途に使えるわけだ。

なお、メカニズムで大きなメリットになるのがアイドリングストップ。ミニバンは排気量に対してボディが重く、燃料消費量が増えやすいが、アイドリングストップが装着されていればムダを防げる。特にミニバンはファミリーカーの需要が多いから、平日には奥さんが買い物などに使う。渋滞に遭遇する機会もあり、アイドリングストップの価値はさらに高まる。

以上のように、さまざまな部分を合理的に造り込んだのがセレナ。エアロパーツを備えたハイウェイスターの外観は、そこに潤いを与えている。

日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター
日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ  ハイウェイスター日産ハイウェイスター特集 セレナ  ハイウェイスター

日産 エルグランド 関連ページ

日産 セレナ 関連ページ

日産 ラフェスタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28