autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 エルグランド 試乗レポート/小沢コージ 3ページ目

試乗レポート 2010/9/7 16:58

日産 エルグランド 試乗レポート/小沢コージ(3/4)

日産 エルグランド 試乗レポート/小沢コージ

ミニバンと異なる感覚の乗り心地とフラット感

新型エルグランド

肝心の走行性能だが、ある意味意外であった。

特に旧型に比べ40馬力も向上した、国内最強の3.5リッターV6モデルの方だが、もっと強烈に、首に「ガツーン!」とくるほどの強烈な加速を予想していたが、それほどではない。

そうではなく、常に最適ギア比を選択できる6速MTモード付きのエクストロニックCVTもあって、常に力強く、滑らかなトルクをこんこんと提供してくれる。あくまでも黒子的存在なのだ。

さらなる驚きは、低くなった全高のせいもあるが、視点はある程度のミニバンらしい見晴らし感もありつつ、非常に乗用車的。

新型エルグランド

それは旧型ほどビッグモニターを強調しない、スポーティセダン風のインパネデザインもあるが、なにより乗り心地とフラット感がミニバンのそれじゃないからだ。

ボディの大きさの割にロールが抑えられているのはもちろん、とにかくソフトかつ上質。かといって一部低床をことさら強調するホンダのミニバンほど極端なアンチミニバンでもない。まさにミニバンと上級セダンの中間ぐらいで、実を取った設定なのだ。

驚きなのはタイトコーナーではなく、高速でのハイスピードコーナーで全く恐怖感がないことで、ステアリングを切ると同時に腰がグッと沈み込むように安定した姿勢を見せる。

担当エンジニアによると「東名の大井松田あたりの下りのワインディングを安心して走れるようにしたかった」とのことで、まさに日本のビッグミニバンユーザーの意見そのもの。これで正月、お盆、GWの長距離移動をしたらさぞかし楽だろう。

ついでに燃費だが、試乗会でメーター計測をした限りでは、V6モデルでリッター10km台は難しいが7キロ台を記録した。2トンクラスの車重を考えると御の字だろう。

日産 エルグランド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21