autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 新型エルグランド 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2010/6/21 14:24

日産 新型エルグランド 試乗レポート(3/3)

関連: 日産 エルグランド Text: マリオ 高野 Photo: ZIPNIX
日産 新型エルグランド 試乗レポート

試乗してこそ実感できる低床・低重心化の恩恵

日産 新型エルグランド E52

人気安楽装備の「オットマン(足置き)」が備わったセカンドシート(助手席と合わせて3つも備わります)に身を預けると、全体的には従来型よりもむしろソフトな乗り心地になっていることがわかりました。

重心が下がって車重が軽くなった分、従来型よりも柔らかいバネが使えるようになったことが効いているのでしょう。

日産 新型エルグランド E52
日産 新型エルグランド E52日産 新型エルグランド E52

新型エルグランド(E52)は車内の静粛性も高まっているため、3列目シートに座っていても、前席の乗員との会話がしやすくなっている点も素晴らしいです。

ちなみに、3列目シートは座面や背もたれの肉厚をガッツリと厚くするなどして掛け心地を改善しながら、最上級グレードでは電動スイッチで折り畳める(他のグレードではワンタッチレバーで操作)ようになっており、荷室にはフック類の装着数が増えたなど、使い勝手も向上。

FF化により、荷室の床部分にボックスタイプの収納スペースが設置されたことは、先代オーナーにとっては待望の改善ポイントかも知れません。

日産 新型エルグランド E52
日産 新型エルグランド E52日産 新型エルグランド E52

搭載されるエンジンは、3,500ccのV6と2,500ccの直4エンジン。

今回試乗した3,500ccは、相変わらず豪快な加速を楽しめました。車体の軽量化による燃費の向上幅がいかほどなのかが楽しみです。

ミッションは全車とも、日産が得意とするエクストロニックと呼ばれるCVT。3,500ccのV6エンジンの高トルクを滑らかに前輪に伝えながら、マニュアルモードではメリハリのある変速が楽しめました。

フーガあたりに搭載される7ATと遜色のない、上質かつ自然な変速フィールが得られます。.

総じて新型エルグランドは、個人的にはたいへん好ましい方向へと進んでくれたと感激しました。唯一気がかりなのは、「背が高くて周囲を見下ろす優越感がもっとほしい!」と望む人たちにどう評価されるか、というところであります。

もし、そこに不満を抱いたとしても、ひとたび運転すれば低床・低重心化の恵みを即座に実感できるので、決して見た目だけで判断してはいけません。実際にハンドルを握って試乗してみることをおすすめいたします!

なお、気になる価格帯は「お楽しみ」とのこと!(笑)新型エルグランドの発売まで、今しばらくお待ちを!

(グレード体系)

●350ハイウェイスター・プレミアム(7人乗り)

●350ハイウェイスター(7/8人乗り)

●250ハイウェイスター(7/8人乗り)

●250XG(8人乗り)

日産 エルグランド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23