autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 新型エルグランド 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2010/8/4 09:52

日産 新型エルグランド 新型車解説(2/2)

関連: 日産 エルグランド Text: オートックワン 編集部 Photo: 島村栄二
日産 新型エルグランド 新型車解説

世界初!新型エルグランドは「トリプルオットマンシート」に注目!

新型エルグランド

新型エルグランドでは、インパネもフーガを思わせる銀粉を散りばめた木目調のグラデーションパネルが目を引き、なんとも贅沢な一品だ。

ただ、先代の特徴ともいえる、メーター左横に取り付けられていた可動式純正ナビが、 新型からはインパネとの一体型ナビとなった。

これは逆に、高級セダンさながらのインパネと乗員スペースを設けたことで、これまで以上にファーストクラスに磨きがかかったことを印象をづけている。

新型エルグランド

また、新型エルグランドの最大の飛び道具は、助手席と2列目シート(コンフォタブルキャプテンシート)計3席で同時に使える「トリプルオットマンシート」を採用したことだ。

このトリプルオットマンとは、

・クッション一体型オットマン

・シートバック中折れ機能

・3層構造パッド

という3つのアイテムが備わったもので、3機能同時に採用するという点では、なんとこの新型エルグランドが世界初という。

トリプルオットマンシートの利点は、オットマンとシートクッション全体で身体を支える働きをするため、体圧が分散されて長時間のドライブも快適に過ごせる点だ。試さずにはいられない、自動車史上まさに究極のシートといえよう。

さて、最後に動力面について。 まず、新型エルグランドは7人乗りと8人乗りがある。

エンジンは2.5リッター(170ps/245Nm)と、3.5リッター(280ps/344Nm)の2機を用意しており、 トランスミッションは全車6速MTモード付のCVTを採用。それぞれに2WDと4WDを設定している。燃費に関しては平均で2.5リッター車が11.5㎞/L。3.5リッター車が9.5㎞/Lとし、 全体的に20%~30%の燃費向上を実現している。

価格は以下の通り。

250XG(8人乗り)/307万6500円(2WD)・336万円(4WD)

250ハイウェイスター(7/8人乗り)/338万1,000円(2WD)・366万4,500円(4WD)

350ハイウェイスター(7/8人乗り)/385万3,500円(2WD)・413万7,000円(4WD)

350ハイウェイスタープレミアム(7人乗り)/435万7500円(2WD)・464万1,000円(4WD)

「プレミアム」というグレードが新設されるほか、7人乗りと8人乗りが同価格という点も見逃せない。9月終了のエコカー補助金の最後の恩恵に肖るべく、早急な検討をおすすめしたい。

新型エルグランド新型エルグランド新型エルグランド新型エルグランド新型エルグランド
筆者: オートックワン 編集部

日産 エルグランド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23