autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 エルグランド 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2002/5/1 13:57

日産 エルグランド 新型車徹底解説(6/6)

日産 エルグランド 新型車徹底解説

初代のメカニズムを踏襲しながらも確実に進化

メカニズムの基本的要素は初代モデルを踏襲している。エンジンは基本的には初代と同様のV型6気筒DOHCのVQ35DEを搭載。ただし組み合わされるミッションは従来の4ATから5ATに変更。高効率化によって、10・15モード燃費は2WDで0.8km/lの向上を果たしている。この結果、全車で平成12年基準排出ガスの75%低減を実現し、超-低排出ガス車認定を取得。加えて2010年燃費基準もクリアしている。

駆動方式は従来から採用されているトルクスプリット4WDを元にしたオールモード4×4とFRの2WD。オールモード4×4はスカイラインGT-Rに採用されている機構の進化版で、オート、2WD、ロックの3つモードを持つ。オートモードでは前後トルク配分が0対100から50対50までを自動配分。2WDではFR駆動、ロックでは直結4WD状態となる。サスペンションは、フロントが従来型ストラット方式を進化させたもの。リヤは 新開発のマルチリンクタイプが採用される。また、全車に車両安定装置のVDCと車間自動制御システムがオプション設定される。

日産 エルグランド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25