autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ブルーバードシルフィ 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2005/12/22 20:31

日産 ブルーバードシルフィ 新型車徹底解説(6/6)

日産 ブルーバードシルフィ 新型車徹底解説

2種のエンジンと上級車なみのパーツを使ったサスペンション

シルフィに用意されるエンジンは133馬力の2リッターと、109馬力の1.5リッターの2種。2リッターエンジンは日常での使用頻度が高い2000回転付近で、最大トルクの約90%を発生するというフレキシビリティにあふれたもの。

一方の1.5リッターユニットは、後方排気方式を採用し、排気抵抗の低減と排ガスのクリーン化を可能としている。組み合わされるミッションは、2リッターがベルト式のCVT、1.5リッターがコンベンショナルな4速ATで、4WDは発進時にリヤタイヤを電動モーターがアシストする方式。

サスペンションはフロントがストラット、リヤがトーションビームと最近のFF車らしい設定。ショックアブソーバーには高振幅時の減衰力を低減し、乗り心地を向上するプリロードバルブを採用。さらに、リバウンドスプリングによりロールを低減、リップルコントロールも採用され、低振幅時のブルブルといった不快な振動も吸収している。

パワーステアリングは車速感応式の電動タイプ、フロントブレーキのローター径もアップされ、フィール向上が行われている。

日産 ブルーバードシルフィ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ブルーバードシルフィ の関連記事

日産 ブルーバードシルフィの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ブルーバードシルフィ の関連記事をもっと見る

日産 ブルーバードシルフィ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21