autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ブルーバードシルフィ 新型車徹底解説 5ページ目

新型車解説 2005/12/22 20:31

日産 ブルーバードシルフィ 新型車徹底解説(5/6)

あえてオープンポケットとした使いやすいセンターコンソール

シルフィの収納関係でまず語らなくてはならないのが、あえてオープンタイプとしたセンターコンソールボックスだろう。オープンといっても半分ほどはアームレストでカバーされるタイプで、このアームレストを後方に180度反転させたときには、トートバック並みの大きさを持つバッグもそのまま手元に置くことができるようにしている。このあたりの設定も女性を強く意識したもので、シルフィのターゲット層が見える部分だ。

トランクルームは従来タイプの423リッターに対し、新型では大幅にアップし504リッター(FF車)を実現。9インチのゴルフバッグ4個、または特Aスーツケース2個と小型スーツケース1個の収納が可能。シートバックの可倒装置はないが、全車でアームレストスルーが可能となっている。

日産 ブルーバードシルフィ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ブルーバードシルフィ の関連記事

日産 ブルーバードシルフィの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ブルーバードシルフィ の関連記事をもっと見る

日産 ブルーバードシルフィ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26