autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース クライスラー、ジープブランドの2011年登録台数が10年ぶりに三千台超えへ

自動車ニュース 2012/1/11 15:45

クライスラー、ジープブランドの2011年登録台数が10年ぶりに三千台超えへ

関連: ジープ
2011 Jeep Wrangler Unlimited2011 Jeep Patriot2011 Jeep Grand Cherokee

クライスラー日本は、2011年におけるJeepブランドの累計新車登録台数が3,154台と、対前年同期比68%増を達成したと発表した。また、Jeepブランドのみで3,000台超えの実績は2001年以来10年ぶりの記録になる。

同社によると、昨年は販売力の強化を目的に、2011年モデル全ラインアップにわたり平均約5%価格を下げる価格改定を2011年1月に実施。結果、顧客の獲得に大きく貢献。

特に、国産メーカーのSUVに匹敵する価格へと改定したJeep Patriot(ジープ・パトリオット)での効果が顕著で、1,067台と2007年の日本導入以来最高の実績となった。

また、昨年3月に販売開始した新型 Jeep Grand Cherokee(ジープ・グランドチェロキー)は、価格のみならず製品そのものの魅力についてもお客様から多くの支持を得ることができ、全世界に共通するGrand Cherokeeの逼迫した供給不足の中でも525台と年間を通じ販売は好調に推移したという。

クライスラー日本社長の七五三木氏は、

「2012年も変わらず、最も多くのお客様が購入を考えていただける価格帯に、魅力ある製品を投入する販売方針を継続してまいる所存です。PHP制度の下で輸入された自動車に対する環境要件では、3.6リッター V6エンジン、5.7リッター V8エンジンを搭載するGrand Cherokeeの全ラインアップが『エコカー補助金』の対象車種となる見通しで、好調な販売にますます拍車をかけるものと期待しています」

とコメントしている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジープ の関連記事

ジープの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジープ の関連記事をもっと見る

ジープ の関連ニュース

ジープ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25