autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、ポテンザ RE-11Sに「TYPE RH」を追加

自動車ニュース 2011/12/14 15:30

ブリヂストン、ポテンザ RE-11Sに「TYPE RH」を追加

「タイム優位性」と「耐摩耗性・ラップタイムの安定性」を両立

ブリヂストンは、サーキット走行用タイヤ「ポテンザ RE-11S TYPE RH」26サイズを2011年12月15日より順次発売する。価格は全てオープン。

今回発売される「TYPE RH」は、2008年に発売した「TYPE RS」のトラクション、ブレーキング、ハンドリングに優れた構造や「シームレスステルスパタン」を踏襲しながら、耐摩耗性とラップタイムの安定性を高めるコンパウンドを搭載し、タイム優位性も確保したタイヤ。

タイヤに厳しい条件下で1年を通してタイムアタックからロングランまで、幅広く高い走行性能を発揮するという。

国内外の様々なモータースポーツの足元を支える「ポテンザ」は、市販車用タイヤとしても世界を代表する多くのハイパフォーマンスカーに新車装着されている。

「ポテンザ」は1979年の初代「ポテンザ RE47」発売以来、ハイパフォーマンスカーのオーナー、スポーツ走行愛好家などに好評のプレミアムブランドだ。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!