autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 光岡、タイ国際モーターエキスポ2011に卑弥呼など出展-タイ政府はモーターショーを復興と位置付け-

自動車ニュース 2011/11/24 19:30

光岡、タイ国際モーターエキスポ2011に卑弥呼など出展-タイ政府はモーターショーを復興と位置付け-

光岡自動車は、タイのバンコクで2011年12月1日から12月12日まで行われる「タイ国際モーターエキスポ2011」に出展すると発表した。

今回のタイ洪水は甚大な影響を及ぼしているが、タイ政府と開催事務局はこれを復興の第一弾と位置づけ、開催を計画。今回は入場料を無料とすることで、需要増を予想しているという。

前回の主催者発表では受注台数が対前年比31%増、過去最高33,058台の開催期間内成約台数で、有料入場者数170万人だった。

今回の「タイ国際モーターエキスポ2011」には、ミツオカ・モーター・タイランド(タイ国・バンコク市)で生産を開始した「ガリュー」及び「ヒミコ」と、来年よりタイでも生産を予定している「オロチ」の合計3車種の出品を予定している。

HIMIKO(ヒミコ) 卑弥呼

・HIMIKO(ヒミコ)卑弥呼 2シーターオープン

往年のクラシックスポーツカーを彷彿とさせるフロントフェンダーの形状や、スポーツカーの黄金比と言われた7:3の比率で設計したロングノーズ・ショートデッキ等、クラシカルのデザインでありながら現代の性能や装備を備え今日に蘇ったクルマだ。

Galue(ガリュー)我流

・Galue(ガリュー)我流 4ドアセダン

流麗かつ塊感のある重厚な面と線で構成されたスタイリングと、我流シリーズ伝統の神殿をイメージしたフロントグリルや丸型ヘッドランプは見る者に強烈な衝動を与え、丸みを帯びたふくよかなボディの表情は、クラシカルで温かみのある雰囲気を醸し出し、街の中で独特の空気感を漂わせる。

Orochi(オロチ)大蛇

・Orochi(オロチ)大蛇 2シーター

ミツオカのフラッグシップカー、2001年の東京モーターショーでデビューし約6年間の開発期間を経て市販化いたしました。ずっと見ていたくなるスタイリング、ひとたび街を走ればこれまで感じた事の無い多くの視線。これらは「オロチ」が持っているポテンシャルの一つ。最高の美と贅沢を極めたクルマだ。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

光岡自動車 の関連記事

光岡自動車の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

光岡自動車 の関連記事をもっと見る

光岡自動車 の関連ニュース

光岡自動車 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20