autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、大型4ストローク船外機「BF250」を発売

自動車ニュース 2011/11/10 15:20

ホンダ、大型4ストローク船外機「BF250」を発売

関連: ホンダ

船外機初のダイレクト吸気システムを採用

大型4ストローク船外機「BF250」大型4ストローク船外機「BF250」 デザイン大型4ストローク船外機「BF250」大型4ストローク船外機「BF250」 透視図

ホンダは、大型4ストローク船外機「BF250」(250馬力)を12月1日より、全国のホンダ船外機取り扱い店で販売する。

「BF250」は、3.5リッター V6 VTECエンジン「BF225」(225馬力)をベースに、新開発の3.6リッター V6 VTECエンジン(250馬力)と、船外機としては世界初の技術となる「ダイレクト吸気システム」を組み合わせることで高出力化を達成するとともに、中・大型船外機に採用するHonda独自の船外機技術、空燃比連動点火時期制御「BLAST」(Honda独自の加速性能向上技術:Boosted Low Speed Torque)の採用により、中・低速域における優れた加速性能を実現した。

また、VTECエンジンや「BLAST」などによる高い動力性能に加え、O2センサーを搭載した「電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)」の採用により、クルージング時におけるリーンバーン(希薄燃焼)制御を可能とし、クラストップの低燃費を実現している。

さらに、クラストップのバッテリー充電性能(60アンペア)の実現により各種船舶用機器に求められる消費電力にも対応しています。また、米国船舶用電子機器協会(NMEA:National Marine Electronics Association)が定める船舶用電子機器の統一通信方式NMEA2000対応により、多様な船舶用電子機器との接続を可能とするなど、充実装備とともに使いやすさと利便性を追求した。

船外機初のダイレクト吸気システムの技術が革新的な技術として評価され、米国舟艇工業会(NMMA:National Marine Manufacturers Association)主催のマリントレードショー「IBEX2011」(2011年10月17日〜19日米・ケンタッキー州にて開催)において、IBEX2011イノベーションアワードの船外機部門を受賞している。

メーカー希望小売価格は「BF250A LN」2,268,000円/「BF250A XN」2,289,000円/「BF250A XCN」2,331,000円/「BF250A XXN 2,331,000円[※価格は消費税込み]。

年間の国内・海外合計販売台数は2,000台(うち国内50台/海外1,950台)を計画する。

■主要諸元[BF250A LN]

エンジン型式:BBJJ/環境保全型機関合格証番号:23海洋第0007号/エンジン種類:水冷4ストローク60°V型6気筒 立軸形 SOHC・VTEC・4バルブ(気筒当たり)/総排気量:3583cc/連続最大出力:250ps(183.9kW)/5800rpm/推奨回転範囲:5300~6300rpm/潤滑方式:ウェットサンプ/燃料:自動車用無鉛ガソリン/全長x全幅x全高:920x625x1760mm/トランサム高:508mm/乾燥重量(プロペラ装着時):278kg

※プロペラ、リモコン、メーター類などのセッティング用品・部品はオプション(別売)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ の関連記事

ホンダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ の関連記事をもっと見る

ホンダ の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24