autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、5シリーズ ツーリングのモデル・ラインナップがさらに拡充

自動車ニュース 2011/10/26 13:08

BMW、5シリーズ ツーリングのモデル・ラインナップがさらに拡充

ビー・エム・ダブリューは、優れた環境性能と美しいデザイン、多才な機能性と広々としたラゲージ・スペースを持ち、比類なきパフォーマンス性能を実現したBMW 5シリーズ ツーリングのラインナップに、インテリジェント4輪駆動モデル「BMW 535i xDriveツーリング」、ならびに、V型8気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載したトップ・モデル「BMW 550iツーリング」を追加し、全国のBMW正規ディーラーで本日より販売を開始すると発表した。

ニューBMW 5シリーズ ツーリングは、スポーティかつ揺るぎないエレガントなスタイリング、BMWならではの高い走行性能を持ちながらも、ツーリングとしての多才な機能性をあわせ持っている。

また、効率とダイナミズムを高い次元で両立する「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics」の設計思想に基づく数々の革新テクノロジーを採用、さらなるドライビングの歓びと環境性能を実現しており、ビジネス・シーンのみならず、スポーツやレジャーといったあらゆるシーンにおいても、すべての望みを多彩な才能で叶える、唯一無二のツーリングである。

今回、新たに追加となるBMW 535i xDriveツーリングは、後輪駆動モデルであるBMW 535iツーリングのパフォーマンスに、インテリジェントなフルタイム4輪駆動システム「xDrive」を搭載し、多様性をさらに向上させている。

xDriveは、電子制御システムによって、ホイールの回転速度、ステアリング・アングル、ヨー・レートなどのパラメーターを常時モニターし、オーバーステアやアンダーステアなどの危険性が察知されシステムの介入が必要な際には、瞬時に前後のトルク配分を調節し、最適化させる。このシステムにより、いかなる状況下においても、ドライバーは揺るぎない走りを確信しながら、卓越したダイナミズムを存分に味わうことが可能である。

また、BMW 535iツーリング同様に、停車中の無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート/スタート・ストップ機能、効率の良い走行をアシストするECO PRO(エコ・プロ)モード等により、BMW 535i xDriveツーリングは、「平成22年度燃費基準+25%」および「平成17年排ガス基準75%低減レベル」を達成しエコカー減税対象モデルとして認定を受けている。これにより、自動車取得税および重量税が約75%減税、かつ、自動車グリーン税制に伴う登録翌年度の自動車税が約50%減税となる。

BMW 550iツーリングは、BMWツインパワー・ターボ・テクノロジーを採用した、最大出力300kW(407ps)/5,500rpm、最大トルク600Nm(61.2kgm)/1,750-4,500rpmを発生する4.4リッターV型8気筒エンジンを搭載、BMW 5シリーズ ツーリングのラインナップにおけるトップ・モデルとして、BMWらしい駆けぬける歓びを追求したモデルである。

また、「平成22年度燃費基準+5%」を達成し、まさにセグメントをリードする環境性能を実現している。

<価格(消費税込)> 

BMW 535i xDriveツーリング 8,900,000円

BMW 550iツーリング 10,700,000円

BMW 5シリーズツーリング 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 5シリーズツーリング の関連記事

BMW 5シリーズツーリングの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 5シリーズツーリング の関連記事をもっと見る

BMW 5シリーズツーリング の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21