autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ソニー、大画面7.0V型液晶を搭載した「nav-u(ナブ・ユー)」2機種を発売

自動車ニュース 2011/10/14 15:49

ソニー、大画面7.0V型液晶を搭載した「nav-u(ナブ・ユー)」2機種を発売

英語での音声案内、高精度自車位置測位なども搭載

SONY ポータブルナビ nav-u NV-U97VTSONY ポータブルナビ nav-u NV-U97V

ソニーは、パーソナルナビゲーションシステム「nav-u」(ナブ・ユー)シリーズとして最大画面サイズとなる7.0V型ワイド液晶を搭載した、最上位機種の「NV-U97VT」「NV-U97V」2機種を発売すると発表した。発売日は11月12日(土)、価格はオープン。

「NV-U97VT」および「NV-U97V」には、操作しやすい大画面液晶に加えて、最新地図情報、渋滞統計情報やVICSビーコン対応などの渋滞に強い機能や、高精度な自車位置測位システム「POSITION plus(ポジションプラス) GT」を搭載するなど、高性能なナビ機能が充実している。

また「英語音声案内」機能を搭載しており、日本在住の外国人の方や外国人旅行者の方などにも便利に利用することができるという。

主な特長

(1)地図が見やすく、操作がしやすい7.0V型液晶を搭載

地図がより見やすい7.0 V型大画面液晶パネルを採用。ボタンやメニューも大きく表示され、また細かい地図上の文字も読みやすいため、小さな文字や記号が苦手な方でも快適に利用することができる。

感圧式タッチパネルを採用しており、画面に直接触れながら全ての操作が行える。

(2)英語での音声案内に対応

ルート案内時のガイド音声を、日本語だけでなく英語にも設定可能。これにより、日本在住の外国人の方や外国人旅行者の方などの英語の方がわかりやすい方も、より安心してナビゲーションを利用できる。

(3)充実したカーナビゲーション機能

・高精度な自車位置測位システム

センサーからの情報をソニー独自の演算処理システムで処理することで、長いトンネルなど、GPS電波の届きにくいところでもナビゲートを継続できる、高性能な自車位置測位システム「POSITION plus GT」を搭載。

・充実した渋滞対応機能

渋滞情報や道路規制情報などリアルタイムの道路交通情報の受信が可能なFM VICS対応(『NV-U97VT』のみ)。電波および光ビーコンから発信される道路交通情報を受信し、走行中でもリアルタイムに渋滞迂回できるVICSビーコンユニット対応(別売『NVA-VB8』)。主要道路の混雑状況を予測し、大型連休や週末などの日程や時間帯の条件を考慮したルート探索や日時指定ルート探索が可能な渋滞統計情報を搭載。

・最新の地図を収録

本体内蔵の地図情報を最新地図情報に刷新しました。名古屋第二環状自動車道や北関東自動車道など、2011年4月までに新規に開通した高速道路も収録。

・自動速度違反取締装置情報

全国の自動速度違反取締装置(オービス)の地点情報を搭載。走行時に前方にオービスが近づくと音声でガイドし、ドライバーに安全運転を促す。

・ルート詳細表示

ルート上の道路名と距離をリスト表示。表示された道路名をタッチすると、その場所の地図が表示される。

(4)ルート上の標高変化をグラフで表示

ルート探索時に全ルートの標高変化をグラフ表示。これから走る道のアップダウンを事前に把握できる。グラフは拡大縮小が可能なので、地図上の細かい標高変化も把握できる。また、ルートガイド時には、走行中の勾配も表示でき、より安全な運転に役立てることができる。

(5)10冊分約2万件のガイドブック情報を搭載

旅先の散策時に便利な「道の駅マップ 全国版」、「全国日帰り温泉マップ」や「グルメぴあ」「全国名物料理マップ」などのグルメ情報まで、10冊分約2万件のガイドブック情報を搭載。また、「無料追加ガイドブックダウンロードサイト」より、好みのガイドブックをダウンロードして本機にガイドブックを追加したり、無料地図サイト「PetaMap(ペタマップ)」より約100万件のスポット情報から好きな情報をダウンロードして本機に追加したりすることが可能。

(6)充実したAV機能

ワンセグの視聴および録画機能。

ソニー製ブルーレイディスクレコーダーおよび、おでかけ転送に対応したHDD内蔵液晶テレビ〈ブラビア〉からの番組転送機能。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!