autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ポルシェ、911 GT3Rの2012年モデルを発表

自動車ニュース 2011/9/2 18:37

ポルシェ、911 GT3Rの2012年モデルを発表

ポルシェ 911 GT3R 2012年モデルポルシェ 911 GT3R 2012年モデルポルシェ 911 GT3R 2012年モデルポルシェ 911 GT3R 2012年モデル

ポルシェAGは、「911 GT3R」の2012年モデルを発表した。

4リッター水平対向エンジンはインテークシステムの最適化により、最高出力が20ps増加して500ps(368kW)を発生。

ステアリングホイールのパドルシフトはより素早くシフトチェンジを容易にして、ドライバーはブレーキングに集中することができる。さらにブリッピング機能の追加などトランスミッションのプログラミングを最適化したことでシフトミスやオーバーレブが起きることがほぼなくなったという。

ドグタイプの6速シーケンシャルトランスミッションは、その増大したパワーにあわせて強化されている。サーキットにおける安全性の向上とドライバーへのアシストのため、911 GT3Rのトラクションコントロールシステムは2010年のデビューから進化を続けており、ABSはブレーキをより的確にコントロールする。

911 GT3Rはポルシェのカスタマーレーシングチーム向け車両のラインアップ中、真ん中に位置するモデル。ベーシックモデルとしては、世界で最も売れているレーシングマシン、911 GT3Cupが存在している。

911 GT3Rの上にはGT2カテゴリー用のレーシングマシンでアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)やル・マン・シリーズ(LMS)、そしてル・マン24時間などで活躍する911 GT3RSRが用意されている。

新型ポルシェ 911GT3Rのデリバリーは2011年11月より順次開始される予定だ。

ポルシェモータースポーツでは、2010年および2011年モデルの911 GT3Rに対して、2012モデルのスペックアップデートキットを用意するとしている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!