autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォルクスワーゲンから全長3.54mの小型車「up!」がデビュー

自動車ニュース 2011/8/22 10:51

フォルクスワーゲンから全長3.54mの小型車「up!」がデビュー

2013年には電気自動車仕様も登場予定

Volkswagen up!(フォルクスワーゲン アップ!)Volkswagen up!(フォルクスワーゲン アップ!)Volkswagen up!(フォルクスワーゲン アップ!)Volkswagen up!(フォルクスワーゲン アップ!)

ドイツ・フォルクスワーゲン社(VW)は8月21日、欧州で12月より発売予定の新型車「Volkswagen up!(アップ)」を世界で初めて公開した。

フォルクスワーゲン up!は、全長3.54メートル、全幅1.64メートルの4人乗りとしては世界的に観ても小さい部類の小型車だ。車軸の前後を切り詰め、ホイールベースを2.42メートル確保。さらにシンプルな四角い車体形状としたことで、短い全長ながらも十分な室内空間を確保した。

搭載されるのは3気筒ガソリンエンジンで、44 kW/60psと55 kW/75psの2仕様が設定され、アイドリングストップ機構を搭載するブルーモーション仕様は、欧州モード4.2L/100km(約23.8km/L)の低燃費性能を誇る。

このほか天然ガス仕様車が用意されるほか、今後2013年には電気自動車仕様も追加される見込みだ。

up!には廉価版から上級モデルまで3グレードが用意され、豊富なオプションも設定される。

小型車クラスで初めて自動停止装置を設定

VW up!には安全装備として、同クラスでは初めて、レーザーセンサーを利用した時速30km/hで作動する自動停止装置「City Emergency Braking」がオプション設定される。

またVW車として初めて、モバイル・ポータブル・インフォテイメント・デバイス(PID)と呼ぶ小型端末を設定した。センターコンソールの上部に装着されたPIDは、カーナビ機能のほかハンズフリーフォンやエンタメ機能などを備えるという。小型車の市場にあわせ、低価格で提供される。

日本での登場にも大いに期待したい1台だ。

※画像をクリックすると、さらにVW 新型 up!の画像集に飛びます。

こちらも併せてご覧ください。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン の関連記事

フォルクスワーゲンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円599.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円