autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、Bクラス特別仕様車を発売

自動車ニュース 2011/7/5 15:50

メルセデス・ベンツ、Bクラス特別仕様車を発売

メルセデス・ベンツ日本は、自動車誕生125周年を記念し、メルセデス・ベンツBクラスに内外装デザイン、安全性、快適性を高める数々の人気の装備を施した特別仕様車「B 180 125! Grand Edition 」「B 180 125!Grand Edition Sports」「B 200 125! Grand Edition」を、本日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。

Bクラスは、1.8リッターおよび2リッター直列4気筒ガソリンエンジンにCVT(無段階変速機)を搭載し、ダイナミックなスタイリングに広い室内空間と優れた実用性を高次元で融合させた多目的コンパクトカーとして、全世界で70万台以上を販売し、日本においても2006年1月の発売開始から好評を得ている。

■B 180 125! Grand Edition

B180をベースに、外装に16インチアルミホイールや通常のライトよりも高い光量により夜間走行時のドライバーの視界を大幅に向上するバイキセノンヘッドライトやコーナリング時に車両の進行方向を照らすアクティブライトシステムやコーナリングライト、また通常では設定がないライト&サイトパッケージ*など厳選された装備を標準で採用。

約25万円相当分の装備を施しながら価格はベースモデルから据え置き。

■B 180 125! Grand Edition Sports

B 180 125! GrandEditionに、17インチアルミホイールやレザーツインシートを備え非常に高い人気を誇るスポーツパッケージにより内外装の質感を向上させるとともに、パワーシート(前席)や外部オーディオ機器を接続し車両側で操作が可能となるメディアインターフェースを標準装備し、快適性を高めている。

43万円相当分の装備を施しながら価格はベースモデルから約20万円高に抑えている。

※上記2モデルは、オプションとして駐車時など障害物を検知すると光と音でドライバーに障害物の接近を知らせるパークトロニックを選択できる。

■B 200 125! Grand Edition

B200をベースにバイキセノンヘッドライトやパワーシート、メディアインターフェースをはじめパークトロニックを標準装備し、機能性・快適性を高めている。

約15万円相当分の装備を施しながら価格はベースモデルから据え置き。

<外装色(全モデル共通)>

・ カルサイトホワイト

・ ジュピターレッド

・ コスモスブラック

・ ポーラーシルバー(有償)

・ ロータスブルー(有償)

なお、この特別仕様車にも、メルセデス・ケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)が適用される。

また、メルセデス・ケアの一般保証および24時間ツーリングサポートを有償にて最大2年間延長するプログラム「MyMercedes サポート」も用意している。

<価格(消費税込)> 

B 180 125! Grand Edition ¥2,990,000

B 180 125! Grand Edition Sports ¥3,190,000

B 200 125! Grand Edition ¥3,850,000

メルセデス・ベンツ Bクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Bクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Bクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Bクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Bクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    399万円539万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円