autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ルノー、新型メガーヌを発売

自動車ニュース 2011/5/26 10:28

ルノー、新型メガーヌを発売

「デザイン フォー ザ ドライバー」 躍動感溢れるデザインと高い走行性能

ルノー 新型メガーヌ

ルノー・ジャポンは、「デザイン フォー ザ ドライバー」をコンセプトに、躍動感溢れるエクステリアデザイン、フレンチタッチなインテリアと機能的で操作性に優れた装備、さまざまな走りのシーンでドライブを楽しめる高い走行性能が特徴の新型ルノー メガーヌを、5月26日(木)から全国のルノー正規販売店で販売開始する。

新型メガーヌのボディタイプは5ドアハッチバックで、フレンチタッチな明るいインテリアのプレミアムラインと、スポーティーな走りが楽しめるGTラインの2グレードが設定される。

メガーヌは、1995年にルノー19の後継車として誕生。以来、初代のメガーヌI、2003年欧州カー・オブ・ザ・イヤーを獲得した先代のメガーヌII合計で950万台以上を販売した。

新型メガーヌは、先代と同様に「デザイン フォー ザ ドライバー」をコンセプトとしながら、デザイン、装備、走行性能など、大きく進化している。

エクステリアデザインは、伸びやかなボディラインと特徴的なプレスラインが低く安定感のあるフォルムに推進力を与え、躍動感溢れる印象となっている。

フレンチタッチなインテリアでまとめられた室内は、ドライバーだけでなく、乗員全員が快適なドライブを楽しめる空間となっている。

デジタル/アナログコンビメーターパネル(プレミアムラインに装備)を始めとする直感的で使いやすい操作系が、快適なドライブをサポートする。

新採用の6速マニュアルモード付CVTは、緻密な制御により、日常の通勤や買い物から、ロングドライブ、スポーティーな走りまで、幅広い走りに対応している。

また、GTラインには、以下の専用エクステリアデザインが採用されている。

・「GT line」のロゴが入った、専用のフロントグリルデザイン

・フロントフォグランプのシルバーフィニッシャー

・リアのボディ同色バンパー

・リアディフューザー

・「GT line」リアエンブレム

新型メガーヌの主な仕様

エンジン:2Lガソリンエンジン(M4R)

最高出力:103kW(140ps)

最大トルク:195N・m(19.9kgm)

トランスミッション:6速マニュアルモード付CVT

新型メガーヌの価格

ルノー メガーヌ プレミアムライン・・・2,680,000円

ルノー メガーヌ GTライン・・・2,750,000円

ルノー 新型メガーヌ プレミアムラインルノー 新型メガーヌ プレミアムラインルノー 新型メガーヌ GTルノー 新型メガーヌ GTルノー 新型メガーヌ GT

ルノー メガーヌ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー メガーヌ の関連記事

ルノー メガーヌの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー メガーヌ の関連記事をもっと見る

ルノー メガーヌ の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22