autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、東日本大震災復興支援の一環としてブリヂストンサービスネットワーク「BSN」の緊急対応を開始

自動車ニュース 2011/4/28 17:11

ブリヂストン、東日本大震災復興支援の一環としてブリヂストンサービスネットワーク「BSN」の緊急対応を開始

ブリヂストン 震災復興支援の一環としてブリヂストンサービスネットワーク「BSN」の緊急対応を開始

ブリヂストン

株式会社ブリヂストン(社長 荒川詔四)は、トラックユーザーを対象とする全国規模のサポートシステムであるブリヂストンサービスネットワーク「BSN」(※1)において、東日本大震災の被災地域では、登録会員様以外のトラックユーザーにもご利用いただける緊急対応を開始する(地域・期間限定)。

「BSN」は、株式会社ブリヂストンの全国販売店ネットワークを活かし、トラックユーザーの万が一のタイヤトラブルに迅速に対応するロードサービス中心のサポートシステム。

被災地域において、トラックユーザーの皆様にパンクなどのタイヤトラブルが発生した場合、登録会員様向けサービスとは別に、登録会員様以外でも、「BSN」緊急対応専用フリーダイヤルに連絡をすれば最寄りの「BSN」店を紹介するサービス。

同社グループは、この「BSN」緊急対応を実施することで、被災地域で復興支援に取り組むトラックユーザーの利便性向上に貢献していきたいと話す。

【「BSN」緊急対応の内容】

(1)期間 : 2011年5月9日(月)午前9時より開始。(終了時期は、別途決定予定)

(2)対象 : 青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉の6県で発生したトラックのタイヤトラブル。

(3)料金・サービス内容 : コールセンターが紹介する「BSN」店にご確認いただきます。

(4)ご留意事項 : 「BSN」店の稼動状況等の諸事情により、最寄りの「BSN」店をご紹介出来ない場合や、ご紹介した「BSN」店がサービスを実施出来ない場合があります。

(5)BSN緊急対応専用フリーダイヤル番号 : 0120-262-607(24時間受付)

ブリヂストンサービスネットワーク「BSN」概要(※1)

(1)1999年にサービスを開始し全国に956店(内24時間対応は210店)を展開。(2011年3月末現在)

(2)登録会員数は約1万8千社、登録車輌は約34万台。(2011年3月末現在)

(3)被災地域6県で稼動している「BSN」店は計114店。内出張可能な店は100店。(2011年4月27日現在)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!